育てて楽しむレモン 栽培・利用加工 [単行本]
    • 育てて楽しむレモン 栽培・利用加工 [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003006209

育てて楽しむレモン 栽培・利用加工 [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創森社
販売開始日: 2018/08/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

育てて楽しむレモン 栽培・利用加工 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 レモンの魅力と生態・種類(果樹としてのレモンの魅力
    レモンの果実の形状と構造
    花の形状と四季咲きの性質 ほか)
    第2章 レモンの生育と栽培管理(レモンの育て方のポイント
    レモン栽培に適した気候と土壌
    年間生育サイクルと作業暦 ほか)
    第3章 レモンの成分と利用加工(レモンの成分と機能性
    レモンの生かし方・楽しみ方)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大坪 孝之(オオツボ タカユキ)
    果樹園芸研究家。元・東京農業大学果樹学研究室助教授。農学博士。広島県生まれ。長年、東京農業大学果樹学研究室にて果樹全般にわたり、栽培研究・指導にあたる。NHKテレビ番組『趣味の園芸』や東京農業大学グリーンアカデミーなどで果樹の講師を務める。日本梅の会会長。自宅の庭先や管理を受け持つ近くの果樹園でレモン、ミカン、オリーブ、ウメなどを栽培。果樹栽培についてのわかりやすい解説、指導には定評があり、各方面からの講演・指導要請が多い
  • 出版社からのコメント

    食の安全性の観点から人気の国産レモン。レモンの栽培特性、主要品種、栽培のポイント、利用加工のヒントなどをわかりやすく解説。
  • 内容紹介

    食の安全性の観点から見直される国産レモン。果皮まで丸ごと利用できる香酸柑橘として評価が高く、経済栽培の伸長に加え、庭先栽培、鉢栽培などでも親しまれはじめている。
    そこでレモンの価値と魅力を紹介し、その素顔、栽培特性、主要品種、栽培のポイント、利用加工のヒントなどをわかりやすく解説する。
  • 著者について

    大坪 孝之 (オオツボ タカユキ)
    果樹園芸研究家。元・東京農業大学果樹学研究室助教授。農学博士。広島県生まれ。長年、東京農業大学果樹学研究室にて果樹全般にわたり、栽培研究・指導にあたる。NHKテレビ番組『趣味の園芸』や東京農業大学グリーンアカデミーなどで果樹の講師を務める。果樹栽培についてのわかりやすい解説、指導には定評があり、各方面からの講演・指導要請が多い。
    主な著書に『育てて楽しむウメ 栽培・利用加工』(創森社)、『おいしく実る家庭で楽しむ果樹づくり』(家の光協会)など。

    JA広島ゆたか (ジェイエイヒロシマユタカ)
    瀬戸内海に浮かぶ大崎上島、大崎下島、豊島を管内(行政区分は呉市の一部と大崎上島町にまたがる)にしている。豊田郡大長村(現、呉市豊町大長)での1898年の試植が、広島県のレモン栽培のはじまりとされる。現在、供給を伸ばしている国産レモンの6割余りを広島県産が占めるが、管内はビラフランカ種を主力とした一大レモン産地となっており、生果、果汁製品などを出荷している。

育てて楽しむレモン 栽培・利用加工 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:創森社
著者名:JA広島ゆたか(編)/大坪 孝之(監修)
発行年月日:2018/08/17
ISBN-10:4883403262
ISBN-13:9784883403264
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:農林業
言語:日本語
ページ数:103ページ
縦:21cm
横:15cm
他の創森社の書籍を探す

    創森社 育てて楽しむレモン 栽培・利用加工 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!