インヴィジブル [単行本]
    • インヴィジブル [単行本]

    • ¥2,31070ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003015609

インヴィジブル [単行本]

価格:¥2,310(税込)
ポイント:70ポイント(3%還元)(¥70相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日: 2018/09/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

インヴィジブル [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    はじまりは一九六七年のニューヨーク。文学を志す二十歳の青年の人生は、突然の暴力と禁断の愛に翻弄され、思わぬ道のりを辿る。フランスへ、再びアメリカへ、そしてカリブ海の小島へ。章ごとに異なる声で語られる物語は、彼の人生の新たな側面を掘り起こしながら、不可視の領域の存在を読む者に突きつける―。新境地を拓く長篇小説。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    オースター,ポール(オースター,ポール/Auster,Paul)
    1947年、ニュージャージー州ニューアーク生まれ。コロンビア大学で英文学と比較文学を専攻、大学院中退後にフランスに渡る。詩、評論、翻訳等を手がけたあと、1985年から1986年にかけての「ニューヨーク三部作」(『ガラスの街』『幽霊たち』『鍵のかかった部屋』)で小説家として世界的に注目を集め、以後現代アメリカ文学を代表する作家として活躍を続ける

    柴田 元幸(シバタ モトユキ)
    1954年、東京生まれ。翻訳家、東京大学名誉教授。文芸誌「MONKEY」編集長。『生半可な學者』で講談社エッセイ賞、『アメリカン・ナルシス』でサントリー学芸賞、トマス・ピンチョン『メイスン&ディクスン』で日本翻訳文化賞受賞。翻訳の業績により、早稲田大学坪内逍遥大賞受賞。現代アメリカ文学を中心に訳書多数
  • 出版社からのコメント

    ニューヨーク、パリ、そしてカリブ海へ。語り手を変えながら綴られる物語は、彼の本当の姿を明らかにするのか? 新境地を拓く長篇。

インヴィジブル [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:ポール オースター(著)/柴田 元幸(訳)
発行年月日:2018/09/25
ISBN-10:4105217208
ISBN-13:9784105217204
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:286ページ
縦:20cm
横:13cm
厚さ:3cm
重量:423g
その他: 原書名: INVISIBLE〈Auster,Paul〉
他の新潮社の書籍を探す

    新潮社 インヴィジブル [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!