50(フィフティ)いまの経済をつくったモノ [単行本]
    • 50(フィフティ)いまの経済をつくったモノ [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
50(フィフティ)いまの経済をつくったモノ [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003015687

50(フィフティ)いまの経済をつくったモノ [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2018/09/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

50(フィフティ)いまの経済をつくったモノ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    新しいアイデアは、常に勝ち組と負け組を作り出してきました。イノベーションのプラスの効果を最大限にしつつ、マイナスの効果を最小限にとどめるには、どうすればいいのか?蓄音機、有刺鉄線、パスポート、育児用粉ミルク、ビデオゲーム、空調、デパート、輸送用コンテナ、楔形文字、ディーゼルエンジン、カミソリと替え刃、モバイル送金、紙、電球…といった「50の発明」の物語から、イノベーションとの向き合い方を問います。
  • 目次

    1 プラウ

    はじめに
     Ⅰ 勝者と敗者
    2 蓄音機
    3 有刺鉄線
    4 セラーフィードバック
    5 グーグル検索
    6 パスポート
    7 ロボット
    8 福祉国家

     Ⅱ 暮らし方を一変させる
    9 育児用粉ミルク
    10 冷凍食品
    11 ピル
    12 ビデオゲーム
    13 マーケットリサーチ
    14 空調
    15 デパート

     Ⅲ 新しいシステムを発明する
    16 発電機
    17 輸送用コンテナ
    18 バーコード
    19 コールドチェーン
    20 取引できる債務とタリースティック
    21 ビリーブックケース
    22 エレベーター

     Ⅳ アイデアに関するアイデア
    23 楔形文字
    24 公開鍵暗号方式
    25 複式簿記
    26 有限責任株式会社
    27 経営コンサルティング
    28 知的財産
    29 コンパイラ

     Ⅴ 発明はどこからやってくるのか
    30 iPhone
    31 ディーゼルエンジン
    32 時計
    33 ハーバー=ボッシュ法
    34 レーダー
    35 電池
    36 プラスチック

     Ⅵ 見える手
    37 銀行
    38 カミソリと替え刃
    39 タックスヘイブン
    40 有鉛ガソリン
    41 農業用抗生物質
    42 モバイル送金
    43 不動産登記

     Ⅶ 「車輪」を発明する
    44 紙
    45 インデックス・ファンド
    46 S字トラップ
    47 紙幣
    48 コンクリート
    49 保険

    結び 経済の未来

    エピローグ
    50 電球
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ハーフォード,ティム(ハーフォード,ティム/Harford,Tim)
    フィナンシャル・タイムズ(FT)紙で長年にわたりコラム「The Undercover Economist」を連載。2006年~2009年にはフィナンシャル・タイムズ紙にて編集委員を務めた。シェルや世界銀行での勤務経験もある。2011年~2017年、英国王立経済学会評議員。英国王立統計学会の名誉フェロー。オックスフォード大学ナフィールド・カレッジの客員フェロー。現在はオックスフォード在住

    遠藤 真美(エンドウ マサミ)
    翻訳家。主な訳書に、ティム・ハーフォード『まっとうな経済学』、『人は意外に合理的』などがある
  • 出版社からのコメント

    FT紙の著名コラムニストが「粉ミルク」「電池」「有刺鉄線」といったちょっと意外な「50のモノ」を軸に現代経済をやさしく解説。
  • 内容紹介

    ◆避妊用ピルと法学部の女子学生の間の意外な関係性
    ◆室温28度のオフィスは、生産性が低い
    ◆パスポートがなければ、世界経済はもっと豊かに発展する
    ◆犂(すき)の発明のせいで、人間の身長は15センチ低い
    ◆バーコードの誕生が、シャッター商店街を増やした
    ◆蓄音機が貧富の格差を拡大させた
    ◆輸送用コンテナの発明が、日本の高度経済成長を後押しした
    ◆市民社会と私有財産制は、有刺鉄線が生み出した
    ◆もうひとつの発明がなければ、グーテンベルグの印刷機はゴミだった

    新しいアイデアの誕生は、私たちの生活に予期せぬ影響をおよぼします。
    経済の力関係のみならず、男と女の関係性も変わり、新しい勝ち組と負け組が生まれます。
    FT紙の著名コラムニストが「粉ミルク」「電池」「カミソリ」といった身近なモノから、「S字トラップ」といったちょっと意外なモノまで、「50」のモノを軸に現代経済を解説します。
  • 著者について

    ティム・ハーフォード (ティムハーフォード)
    フィナンシャル・タイムズ紙シニアコラムニスト。
    フィナンシャル・タイムズ紙で長年にわたりコラム「The Undercover Economist」を連載。2006年~2009年にはフィナンシャル・タイムズ紙にて編集委員を務めた。シェルや世界銀行での勤務経験もある。2011年~2017年、英国王立経済学会評議員。英国王立統計学会の名誉フェロー。オックスフォード大学ナフィールド・カレッジの客員フェロー。現在はオックスフォード在住。

    遠藤 真美 (エンドウマサミ)
    翻訳家
    主な訳書にマーティン・ウルフ『シフト&ショック』、フェリックス・マーティン『21世紀の貨幣論』、ジャスティン・フォックス『合理的市場という神話』などがある。

50(フィフティ)いまの経済をつくったモノ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:ティム ハーフォード(著)/遠藤 真美(訳)
発行年月日:2018/09/21
ISBN-10:4532176441
ISBN-13:9784532176440
判型:B6
発売社名:日本経済新聞出版社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:430ページ
縦:19cm
その他: 原書名: FIFTY THINGS:THAT MADE THE MODERN ECONOMY〈Harford,Tim〉
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 50(フィフティ)いまの経済をつくったモノ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!