異端の時代―正統のかたちを求めて(岩波新書) [新書]
    • 異端の時代―正統のかたちを求めて(岩波新書) [新書]

    • ¥94629ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月4日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003016962

異端の時代―正統のかたちを求めて(岩波新書) [新書]

価格:¥946(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月4日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩波書店
販売開始日: 2018/08/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

異端の時代―正統のかたちを求めて(岩波新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界に蔓延するポピュリズム。はたしてそれは民主主義の異端なのか?古代中世の神学史、丸山眞男らの議論を手がかりに、宗教・政治・文化に通底する「異端発生のメカニズム」を解明し、混迷する時代の深層に迫る。著者が十年来抱えたテーマがここに結実、「異端好みの日本人」に、現代の「正統」の所在を問いかける―
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 正統の腐蝕―現代世界に共通の問いかけ
    第1章 「異端好み」の日本人―丸山眞男を読む
    第2章 正典が正統を作るのか
    第3章 教義が正統を定めるのか
    第4章 聖職者たちが正統を担うのか
    第5章 異端の分類学―発生のメカニズムを追う
    第6章 異端の熱力学―中世神学を手がかりに
    第7章 形なきものに形を与える―正統の輪郭
    第8章 退屈な組織と煌めく個人―精神史の伏流
    終章 今日の正統と異端のかたち
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森本 あんり(モリモト アンリ)
    1956年神奈川県生まれ。プリンストン神学大学院博士課程修了(Ph.D.)。現在―国際基督教大学(ICU)学務副学長、同教授。専攻―神学・宗教学

異端の時代―正統のかたちを求めて(岩波新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩波書店
著者名:森本 あんり(著)
発行年月日:2018/08/21
ISBN-10:4004317320
ISBN-13:9784004317326
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:哲学
ページ数:254ページ
縦:18cm
他の岩波書店の書籍を探す

    岩波書店 異端の時代―正統のかたちを求めて(岩波新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!