医事法入門〔第5版〕 [全集叢書]
    • 医事法入門〔第5版〕 [全集叢書]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003018659

医事法入門〔第5版〕 [全集叢書]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2018/09/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

医事法入門〔第5版〕 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    技術の進歩や福祉政策の進展、グローバル化に伴い、日々新たな論点が生起する医療をめぐる法制度。本書は、個人情報の取扱いや医学研究のあり方、生殖補助医療、医療ツーリズムに至るまで、多様な問題群を丁寧に整理し考察する。法学部生はもちろん、医学部生・看護学部生など、医療に携わるすべてのひとへ。
  • 目次

    第1章 医事法総論
    第2章 医療関係者の資格と業務
    第3章 医療提供体制
    第4章 診療情報の保護
    第5章 感染症対策および保健法規
    第6章 人の出生に関わる諸問題
    第7章 医学研究と医薬品をめぐる問題
    第8章 人体組織と遺伝子・性の決定を
    めぐる問題
    第9章 医療事故をめぐる問題
    第10章 脳死問題と臓器移植
    第11章 終末期医療
    第12章 特別な配慮を必要とする患者
    第13章 グローバリゼーションと医事法
    資 料
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    手嶋 豊(テジマ ユタカ)
    1959年生まれ。1983年早稲田大学法学部卒業。1987年京都大学大学院法学研究科博士課程中退。龍谷大学、広島大学、筑波大学を経て、神戸大学大学院法学研究科教授
  • 内容紹介

    好評の入門書を改訂。臨床研究法等の新法や個人情報保護をめぐる動きなど,医事法をとりまく周辺事情の変化に対応したほか,グローバリゼーションの時代に,国内法たる医事法が国境を跨ぐ問題にいかに対応していくかを考えるための一章を新たに設けた。

医事法入門〔第5版〕 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:手嶋 豊(著)
発行年月日:2018/09/10
ISBN-10:4641221138
ISBN-13:9784641221130
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:法律
言語:日本語
ページ数:380ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 医事法入門〔第5版〕 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!