ある日、すずめがやって来た。(コミックエッセイの森) [単行本]
    • ある日、すずめがやって来た。(コミックエッセイの森) [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
ある日、すずめがやって来た。(コミックエッセイの森) [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003024920

ある日、すずめがやって来た。(コミックエッセイの森) [単行本]

  • 5.0
価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:イースト・プレス
販売開始日: 2018/09/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ある日、すずめがやって来た。(コミックエッセイの森) の 商品概要

  • 目次

    ご挨拶/ご対面の日/ヒナを確保/あ! 左足が!?/病院へGo/野鳥の証明/君の名は?/おいしいごはん/すずめじゃらし/母とちゃい/あぶないよ!/弟のちゃい/逃げ足レベル/水浴び・砂浴び/なくて七癖/鳴くの大好き/姉弟タッグ/止まらない咳/大人色/大人体力/ちゃいとお習字/弱い鳥と書いて/フォトジェニック/家族時間/ちゃいと私/母とちゃーちゃん/ちゃい効果/結界があるの/母の肩に乗って/時間よ止まれ/あとがき
  • 出版社からのコメント

    小さな1羽が我が家にもたらした、幸せの時間。
  • 内容紹介

    還暦を迎えた私、カメラマンの弟、そして認知症の母。

    もう若くはない一家の元に、ある日突然やってきた、傷ついたすずめ。

    野鳥であるすずめは飼ってはいけないけれど、ちゃいとの暮らしでわが家は少しずつ活気を取り戻していったのでした。

    きっと長くは続かないこの幸せ。

    だからこそ大事にしたいのです。
  • 著者について

    佐々木淳子 (ササキジュンコ)
    <佐々木淳子>
    漫画家。1977年、『週刊少女コミック増刊号』掲載の『キムのゆうれい』でデビュー。
    代表作は代表作に『ダークグリーン』など。SFを題材とした作品を多数執筆。

ある日、すずめがやって来た。(コミックエッセイの森) の商品スペック

商品仕様
出版社名:イースト・プレス
著者名:佐々木 淳子(著)
発行年月日:2018/09
ISBN-10:4781617115
ISBN-13:9784781617114
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:177ページ
縦:21cm
他のイースト・プレスの書籍を探す

    イースト・プレス ある日、すずめがやって来た。(コミックエッセイの森) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!