薩摩の密偵 桐野利秋―「人斬り半次郎」の真実(NHK出版新書) [新書]
    • 薩摩の密偵 桐野利秋―「人斬り半次郎」の真実(NHK出版新書) [新書]

    • ¥90228ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月24日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003025482

薩摩の密偵 桐野利秋―「人斬り半次郎」の真実(NHK出版新書) [新書]

価格:¥902(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月24日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本放送出版協会
販売開始日: 2018/09/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可、プレゼント包装不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

薩摩の密偵 桐野利秋―「人斬り半次郎」の真実(NHK出版新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    幕末維新期きっての剣客「人斬り半次郎」として知られる桐野利秋とは、果たして何者だったのか。司馬遼太郎が描いた人物像の検証から、幕府と雄藩の間で繰り広げられた情報戦の内実、維新後に陸軍少将に大出世できた本当の理由、西南戦争での壮絶な最期まで。激動の時代に暗躍した西郷隆盛の懐刀の実像に迫る、初の本格評伝。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 桐野利秋とは何者か
    第2章 「人斬り半次郎」の実像とは
    第3章 神出鬼没の諜報家として
    第4章 幕末期から戊辰戦争へ
    第5章 陸軍少将への任官
    第6章 征韓論と民権論
    第7章 下野した桐野と私学校の設立
    第8章 西南戦争での最期
    附章 『京在日記 利秋』から
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    桐野 作人(キリノ サクジン)
    1954年、鹿児島県生まれ。立命館大学文学部卒業。歴史作家、武蔵野大学政治経済研究所客員研究員

薩摩の密偵 桐野利秋―「人斬り半次郎」の真実(NHK出版新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:NHK出版
著者名:桐野 作人(著)
発行年月日:2018/09/10
ISBN-10:4140885645
ISBN-13:9784140885642
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本歴史
ページ数:246ページ
縦:18cm
他の日本放送出版協会の書籍を探す

    日本放送出版協会 薩摩の密偵 桐野利秋―「人斬り半次郎」の真実(NHK出版新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!