なぜ、優秀な人ほど成長が止まるのか―何歳からでも人生を拓く7つの技法 [単行本]
    • なぜ、優秀な人ほど成長が止まるのか―何歳からでも人生を拓く7つの技法 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003027072

なぜ、優秀な人ほど成長が止まるのか―何歳からでも人生を拓く7つの技法 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日: 2018/10/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

なぜ、優秀な人ほど成長が止まるのか―何歳からでも人生を拓く7つの技法 の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに 「7年遅れのランナー」の成長戦略
    序話 なぜ、優秀な人ほど、成長が止まってしまうのか―成長を止める「7つの壁」
    第1話 学歴の壁―「優秀さ」の切り替えができない‐棚卸しの技法 「経験」から掴んだ「智恵」の棚卸しをする
    第2話 経験の壁―失敗を糧として「智恵」を掴めない‐反省の技法 「直後」と「深夜」の追体験を励行する
    第3話 感情の壁―感情に支配され、他人の心が分からない‐心理推察の技法 会議では、参加者の「心の動き」を深く読む
    第4話 我流の壁―「我流」に陥り、優れた人物から学べない‐私淑の技法 「師」を見つけ、同じ部屋の空気を吸う
    第5話 人格の壁―つねに「真面目」に仕事をしてしまう‐多重人格の技法 自分の中に「様々な自分」を育て、使い分ける
    第6話 エゴの壁―自分の「エゴ」が見えていない‐自己観察の技法 「自分を見つめるもう一人の自分」を育てる
    第7話 他責の壁―失敗の原因を「外」に求めてしまう‐引き受けの技法 起こったトラブルの「意味」を、深く考える
    終話 あなたの成長には、まだ「その先」がある―人生を拓く「7つの技法」
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    田坂 広志(タサカ ヒロシ)
    多摩大学大学院教授。田坂塾塾長。1951年生まれ。1974年東京大学工学部卒業。1981年東京大学大学院修了。工学博士(原子力工学)。同年民間企業入社。1987年米国シンクタンク、バテル記念研究所客員研究員。1990年日本総合研究所の設立に参画。10年間に延べ702社とともに、20の異業種コンソーシアムを設立。ベンチャー企業育成と新事業開発を通じて、民間主導による新産業創造に取り組む。取締役・創発戦略センター所長等を歴任。2000年多摩大学大学院教授に就任。社会起業家論を開講。2005年米国ジャパン・ソサエティより、日米イノベーターに選ばれる。2010年世界賢人会議・ブダペストクラブの日本代表に就任。2011年東日本大震災と福島原発事故に伴い、内閣官房参与に就任。2013年「7つの知性」を垂直統合した「21世紀の変革リーダー」への成長をめざし、「成長の7つの技法」を学ぶ場、「田坂塾」を開塾
  • 内容紹介

    【その停滞感には「意味」がある。】「勉強家なのに知的さがない…」「読書家なのに説得力がない…」「経験は豊かなのに頼りない…」残念な人と一流の人、その差は紙一重――。入社1年目からマネジャー・シニア社員までが知っておくべき、何歳からでも人生を拓く「能力開発」の極意とは?

なぜ、優秀な人ほど成長が止まるのか―何歳からでも人生を拓く7つの技法 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:田坂 広志(著)
発行年月日:2018/10/17
ISBN-10:4478106851
ISBN-13:9784478106853
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:269ページ
縦:19cm
他のダイヤモンド社の書籍を探す

    ダイヤモンド社 なぜ、優秀な人ほど成長が止まるのか―何歳からでも人生を拓く7つの技法 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!