老いと孤独の作法(中公新書ラクレ) [新書]
    • 老いと孤独の作法(中公新書ラクレ) [新書]

    • ¥94629ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003031447

老いと孤独の作法(中公新書ラクレ) [新書]

価格:¥946(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月27日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日: 2018/10/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

老いと孤独の作法(中公新書ラクレ) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人口減少社会、高齢社会を迎えたいまこそ、人間の教養として、「一人で生きること」の積極的な意味と価値を見直すべきときではないか。歴史を振り返れば、この国には老いと孤独を楽しむ豊かな教養の伝統が脈打っていることに気づくだろう。西行、鴨長明、芭蕉、良寛、山頭火…。宗教学者として、日本人のさまざまな生と死に思いをめぐらせてきた著者が、みずからの経験を交えながら、第二の人生をどう充実させるかを考える。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 生老病死を見つめる(第二の人生を林住期と遊行期に分ける
    一人で生きることの意味と価値 ほか)
    2 「平成」の終わりに(二つの神話的物語とそれぞれの戦略
    無常を受け入れてきた日本人の死生観 ほか)
    3 天皇の「退位」を考える(退位表明に宿る「死と再生」の叡智
    「退位」と文明化された「王殺し」 ほか)
    4 司馬遼太郎の足音に耳を澄ます(街道を歩け、世界の街道を歩け
    文明の「無常」ということ ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山折 哲雄(ヤマオリ テツオ)
    1931年生まれ。東北大学文学部卒業、同大学院文学研究科博士課程単位取得退学。宗教学者。国立歴史民俗博物館教授、京都造形芸術大学大学院長、国際日本文化研究センター所長などを歴任
  • 内容紹介

    日本人の伝統的な死生観をさぐり、老い方の作法を考える。人生の後半期をどう生きるかを模索している人たちへのヒントが満載。
  • 著者について

    山折哲雄 (ヤマオリテツオ)
    1931年生まれ。東北大学文学部卒業、同大学院文学研究科博士課程単位取得退学。国立歴史民俗博物館教授、京都造形芸術大学大学院長、国際日本文化研究センター所長などをへて、現在は国際日本文化研究センター名誉教授。専攻は宗教学・思想史。著書に『仏教とは何か』『こころの作法』『近代日本人の美意識』『愛欲の精神史』『さまよえる日本宗教』『「歌」の精神史』『法然と親鸞』『能を考える』など。

老いと孤独の作法(中公新書ラクレ) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:山折 哲雄(著)
発行年月日:2018/10/10
ISBN-10:4121506332
ISBN-13:9784121506337
判型:新書
対象:教養
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:251ページ
縦:18cm
他の中央公論新社の書籍を探す

    中央公論新社 老いと孤独の作法(中公新書ラクレ) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!