若返るクラゲ 老いないネズミ 老化する人間 [単行本]
    • 若返るクラゲ 老いないネズミ 老化する人間 [単行本]

    • ¥2,91688ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003034576

若返るクラゲ 老いないネズミ 老化する人間 [単行本]

価格:¥2,916(税込)
ポイント:88ポイント(3%還元)(¥88相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:集英社
販売開始日:2018/10/26
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 49635位

若返るクラゲ 老いないネズミ 老化する人間 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    老いて、死ぬ。それは必然なのだろうか?ベニクラゲは若返り、ハダカデバネズミには老化が見られない。では、人間は?なぜ老いるのか?人間には自己治癒力があるというのに…。本書は、私たちが進化の過程でどうやって「老化を獲得」してきたのか、その「老化の役割」とは何かを最新の科学から読み解いていく。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 幼い頃からの不安と妄想が、いまのわたしをつくるまで
    第1章 あなたは車ではない―体に“ガタ”はこない
    第2章 肉体の遍歴―老化のさまざま
    第3章 拘束衣を着させられたダーウィン―現代の進化論を俯瞰する
    第4章 老化の理論と理論の老化
    第5章 老化が若かった頃―複製老化
    第6章 老化がさらに若かった頃―アポトーシス
    第7章 自然のバランス―人口のホメオスタシス
    第8章 全員が一気に死ぬことがなくなる―黒の女王の策略
    第9章 長生きをするには
    第10章 老化の近未来
    第11章 明日の地球のために
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ミッテルドルフ,ジョシュ(ミッテルドルフ,ジョシュ/Mitteldorf,Josh)
    理論生物学者。ペンシルヴェニア大学で博士号を取得。ウェブサイトAging Advice.orgを運営し、ScienceBlog.comの週刊欄に寄稿している。マサチューセッツ工科大学、ハーヴァード大学、カリフォルニア大学バークレー校など、さまざまな大学で研究および指導を行っている。2018年4月から中国科学院北京生命学研究所教授に就任

    セーガン,ドリオン(セーガン,ドリオン/Sagan,Dorion)
    生物学者、環境保護哲学者。全米科学アカデミー会員

    矢口 誠(ヤグチ マコト)
    1962年生まれ。慶應義塾大学文学部卒業。翻訳家
  • 内容紹介

    老いて、死ぬ…。それは必然なのだろうか?

    ベニクラゲは若返り、ハダカデバネズミは老化の兆候を見せない――
    では、なぜ人間は老いるのか?
    人間には傷を治す自己治癒力があるというのに…。

    そう、人間の老化は理論的につじつまが合わないのだ。

    老化遺伝子の存在が明らかになった今、ドーキンスの「利己的な遺伝子」の間違が明らかに

    本書は、私たちが進化の過程でどうやって「老化を獲得」してきたのか、
    その「老化の役割」とは何なのかを、最新の科学から読み解いていく。
    そして、「老いないために何が必要なのか」を具体的に伝授する
    ――抗酸化剤・コエンザイムQ10は逆効果。カレーを食べよう!など

    福岡伸一氏推薦!
    「ヒトにだけ長い老後が用意されている。なぜか?
    老化の積極的な意味を初めて明らかにした画期的な論考」

    【主な内容】
    広い視野から「老化」を大検証!
    ◆人間は機械ではない。自己修復力があるのだ
    ◆老化のスタイルは生物によってさまざまである
    ◆老化は生殖能力と引き換えなのか? No!

    進化と老化の関係
    ◆老化はまだ自然淘汰されてない? No!
    ◆ダーウィン主義を疑え
    ◆コミュニティを守るために老いる
    ◆「利己的遺伝子」理論は間違い?!

    老化の最前線
    ◆「細胞自殺」の原因は「老化遺伝子」
    ◆寿命を妨げているものはなにか
    ◆老化時計―テロメアを伸ばすには?
    ◆若さを保つために――運動、ダイエット、サプリ、それとも?
    ◆老化の未来と展望

    【著者プロフィール】
    ジョシュ・ミッテルドルフ
    理論生物学者。ペンシルバニア大学で博士号を取得。ウェブサイトAgingAdvice.orgを運営し、ScienceBlog.comの週刊欄に寄稿している。
    MIT、ハーヴァード大学、カリフォルニア大学など、さまざまな大学で研究および指導を行っている。
    ドリオン・セーガン
    生物学者、環境保護哲学者。全米科学アカデミー会員。
    リン・マーグリスと共著で『生命とはなにか』『ミクロコスモス』『性の起源』などが、十数の言語に翻訳されている。
    『ナチュラル・ヒストリー』『スミソニアン』『ワイアード』『ニュー・サイエンティスト』などに寄稿している。

    【訳者プロフィール】
    矢口 誠 やぐち・まこと
    1962年生まれ。慶應義塾大学文学部卒。翻訳家。
    主な訳書にアダム・ファウアー『数学的にありえない』(文春文庫)、トレイシー・ウイルキンソン『バチカン・エクソシスト』(文春文庫)、
    L・P・デイヴィス『虚構の男』(国書刊行会)等がある。

若返るクラゲ 老いないネズミ 老化する人間 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社インターナショナル
著者名:ジョシュ ミッテルドルフ(著)/ドリオン セーガン(著)/矢口 誠(訳)
発行年月日:2018/10/31
ISBN-10:4797673540
ISBN-13:9784797673548
判型:B6
発売社名:集英社
対象:一般
発行形態:単行本
内容:生物学
言語:日本語
ページ数:430ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:3cm
重量:475g
その他: 原書名: CRACKING THE AGING CODE〈Mitteldorf,Josh;Sagan,Dorion〉

    集英社 若返るクラゲ 老いないネズミ 老化する人間 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!