野生のロボット(世界傑作童話シリーズ) [単行本]
    • 野生のロボット(世界傑作童話シリーズ) [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月20日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003041569

野生のロボット(世界傑作童話シリーズ) [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月20日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2018/11/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

野生のロボット(世界傑作童話シリーズ) [単行本] の 商品概要

  • 内容紹介

    あらしの夜、五つの木箱が無人島に流れついた。中にはどれも新品のロボットが一体ずつ入っていたが、こわれずに無事だったのは一体だけだった。偶然スイッチが入り起動したロボット=ロズは、島で生きぬくために、野生動物たちを観察することでサバイバル術を学んでいく。はじめはロズを怪物よばわりしていた動物たちだったが、ひょんなことからガンの赤ちゃんの母親がわりとなったロズが子育てに孤軍奮闘する姿を見て、しだいに心をひらいていく。すっかり野生のロボットとなったロズのもとに、ある日、不気味な飛行船がやってきた……。

    図書館選書
    あらしの夜、無人島に流れついたロボット=ロズは、生きぬくために、野生動物たちにとけこもうとする。はじめはロズを怪物よばわりしていた動物たちだったが……?
  • 著者について

    ピーター・ブラウン
    ピーター・ブラウン 作家・イラストレータ-。『トラさんあばれる』(光村教育図書)、『ふしぎなガーデン 知りたがりやの少年と庭』(ブロンズ新社・2014年ボストングローブ・ホーンブック賞大賞)、『きょうふのおばけにんじん』(学研プラス・2013年コルデコット賞オナー賞)など著書多数。

    前沢明枝 (マエザワアキエ)
    前沢明枝 翻訳家、日本国際児童図書評議会理事。ウェスタンミシガン大学で英米文学、ミシガン大学大学院で言語学を学ぶ。訳書に『みっつのねがい』『いつもみていた』『ピンクだいすき!』(以上福音館書店)、『家出の日』(産経児童出版文化賞推薦、徳間書店)『アメリカ児童文学の歴史―300年の出版文化史』(監訳、原書房)など。著書に『「エルマーのぼうけん」をかいた女性ルース・S・ガネット』(福音館書店)がある。

野生のロボット(世界傑作童話シリーズ) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:ピーター ブラウン(著)/前沢 明枝(訳)
発行年月日:2018/11
ISBN-10:483408356X
ISBN-13:9784834083569
判型:A5
対象:児童
発行形態:単行本
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:302ページ
縦:22cm
横:15cm
厚さ:2cm
重量:520g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 野生のロボット(世界傑作童話シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!