オーロラの国の子どもたち(世界傑作絵本シリーズ) [絵本]
    • オーロラの国の子どもたち(世界傑作絵本シリーズ) [絵本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003041570

オーロラの国の子どもたち(世界傑作絵本シリーズ) [絵本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月26日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2018/11/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

オーロラの国の子どもたち(世界傑作絵本シリーズ) [絵本] の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    北欧ノルウェーの最北部、地球のてっぺん近くに住む少数民族のきょうだい、リーセとラッセの一年の暮らしをあたたかく描く。
  • 内容紹介

    北欧ノルウェーの北のほう、地球のてっぺんに近い北極圏のあたりに住む少数民族の子どものきょうだい、リーセとラッセが、この絵本の主人公です。長い冬の間も、ふざけて遊ぶのが大好きな二人は、家族と犬やトナカイたちと楽しく過ごします。そして、あたたかくなると家族と離れて、村の学校に通います。夏がくる前には、また家族と海辺へ放牧の旅へと出る二人の一年の暮らしを、北極圏を旅したドーレア夫妻があたたかく描きます。

    図書館選書
    北欧ノルウェーの最北部、地球のてっぺん近くに住む少数民族の子どものきょうだい、リーセとラッセの暮らしを、北極圏を旅したドーレア夫妻があたたかく描いています。
  • 著者について

    イングリ・パーリン・ドーレア
    イングリ・パーリン・ドーレア イングリは、1904年、ノルウェーのコングスベルで、五人きょうだいの末っ子として生まれ、大家族のなかでそだった。オスロの美術工芸学校で学んだ後、ミュンヘンの美術学校に通い、そこでエドガーと出会った。1980年没。

    エドガー・パーリン・ドーレア
    エドガー・パーリン・ドーレア エドガーは、1898年、イタリア人肖像画家の父と、アメリカ人の芸術家の母の一人息子として生まれた。イングリと結婚した後、アメリカに移住し、子どもの絵本を二人で作るようになった。1986年没。

    かみじょうゆみこ (カミジョウユミコ)
    かみじょうゆみこ 東京女子大学文学部心理学科卒業後、米国ニュージャージー州ラトガース大学大学院で図書館学を学ぶ。また同州トレントン市立公共図書館児童室に勤務する。大阪YWCA千里子ども図書室代表。翻訳に『ミリー・モリー・マンデーのおはなし』『おもちゃ屋のクィロー』『クリスマスのちいさなおくりもの』『クリスマスのりんご』(以上福音館書店)、『農場にくらして』(共訳・岩波書店)、『絵本を語る』(ブック・グローブ社)などがある。

オーロラの国の子どもたち(世界傑作絵本シリーズ) [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:イングリ ドーレア(著)/エドガー パーリン ドーレア(著)/かみじょう ゆみこ(訳)
発行年月日:2018/11
ISBN-10:4834083616
ISBN-13:9784834083613
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:外国文学その他
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:31cm
横:22cm
厚さ:1cm
重量:450g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 オーロラの国の子どもたち(世界傑作絵本シリーズ) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!