江戸の水路でたどる!水の都 東京の歴史散歩 (青春新書インテリジェンス) [新書]
    • 江戸の水路でたどる!水の都 東京の歴史散歩 (青春新書インテリジェンス) [新書]

    • ¥1,13334ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年7月7日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003048024

江戸の水路でたどる!水の都 東京の歴史散歩 (青春新書インテリジェンス) [新書]

  • 5.0
価格:¥1,133(税込)
ポイント:34ポイント(3%還元)(¥34相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年7月7日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青春出版
販売開始日: 2018/11/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

江戸の水路でたどる!水の都 東京の歴史散歩 (青春新書インテリジェンス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    徳川家康が描いた壮大な都市計画とは!…100万都市・江戸が東京に発展したその秘密に迫る。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 神田川と江戸城外濠
    第2章 徳川家康が小名木川を開削した理由
    第3章 消えた銀座・日本橋の豊かな水路
    第4章 隅田川をめぐる江戸の暮らし
    第5章 石神井川から滝野川、そして音無川へ
    第6章 自然の川になった玉川上水
    第7章 渋谷川と目黒川の源流は大名庭園
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    中江 克己(ナカエ カツミ)
    函館市生まれ。編集者を経て現在は歴史作家
  • 出版社からのコメント

    現代に続く都市づくりの歴史を、地図と写真でたどる一冊。
  • 内容紹介

    徳川家康の開削によって川や運河、堀が築かれ、水上交通が物流の主役となって希有な発展を遂げた100万都市・江戸。庶民の飲料水をも支えた水路整備はいかにしてなされたのか。現代に続く都市づくりの歴史を、地図と写真でたどる一冊。
  • 著者について

    中江克己 (ナカエカツミ)
    函館市生まれ。編集者を経て現在は歴史作家。歴史の意外な側面や人物のもう一つの顔に焦点を当て、執筆を続けている。著書に『図説 見取り図でわかる!江戸の暮らし』『図説 江戸城の見取り図』『江戸っ子はなぜこんなに遊び上手なのか』(いずれも小社刊)などがある。

江戸の水路でたどる!水の都 東京の歴史散歩 (青春新書インテリジェンス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:青春出版社
著者名:中江 克己(著)
発行年月日:2018/11/15
ISBN-10:4413045564
ISBN-13:9784413045568
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:202ページ
縦:18cm
他の青春出版の書籍を探す

    青春出版 江戸の水路でたどる!水の都 東京の歴史散歩 (青春新書インテリジェンス) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!