官房長官と幹事長 (青春新書インテリジェンス) [新書]
    • 官房長官と幹事長 (青春新書インテリジェンス) [新書]

    • ¥1,01231ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月1日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003048025

官房長官と幹事長 (青春新書インテリジェンス) [新書]

価格:¥1,012(税込)
ポイント:31ポイント(3%還元)(¥31相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月1日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青春出版
販売開始日: 2018/11/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

官房長官と幹事長 (青春新書インテリジェンス) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    トップリーダー1人の力で政治が動いていくほど、日本という国は単純にできていない。官房長官や幹事長が見えないところで汗をかき、知恵を働かせ、時に清濁併せのみながら政治力を発揮していくことで、物事が動いていくというのもまた、一面の真実である。そんな政治の表舞台からは見えてこない彼らの役割と仕事師ぶりを明らかにする―。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに―強い政権には必ず優れたナンバー2がいた
    第1章 政権を支える二つの大黒柱―官房長官と幹事長
    第2章 「官房長官」という仕事
    第3章 「幹事長」という仕事
    第4章 諸外国との比較で見えてくること
    終章 人と組織を動かす人間に欠かせないもの
    おわりに―政治は、人間のもっとも人間らしい行為である
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    橋本 五郎(ハシモト ゴロウ)
    1946年秋田県生まれ。70年慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、読売新聞社に入社。論説委員、政治部長、編集局次長を歴任。2006年より特別編集委員。読売新聞紙上で「五郎ワールド」を連載し、書評委員も担当。日本テレビ「スッキリ」、読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」、「情報ライブミヤネ屋」にレギュラー出演。2014年度日本記者クラブ賞受賞
  • 出版社からのコメント

    組織を、人を、そして時にトップをも動かす政治力の秘密を、政治記者生活40年以上に及ぶベテラン記者が明らかにした一冊。
  • 内容紹介

    自民党総裁選で3選を果たし、総理大臣として憲政史上最長在位が見えてきた安倍内閣。一強ともいわれる安倍内閣に限らず、歴代の強力な政権、長期政権のかげには、必ずと言っていいほど、官房長官や幹事長がその仕事師ぶりを発揮していた。そんな時のトップリーダーを支える歴代の官房長官、幹事長の仕事を振り返りながら、組織を、人を、そして時にトップをも動かす政治力の秘密を、政治記者生活40年以上に及ぶベテラン記者が明らかにした一冊。
  • 著者について

    橋本五郎 (ハシモトゴロウ)
    1946年秋田県生まれ。1970年慶應義塾大学法学部政治学科を卒業後、読売新聞社に入社。論説委員、政治部長、編集局次長を歴任。2006年より特別編集委員。読売新聞紙上で「五郎ワールド」を連載し、書評委員も担当。日本テレビ「スッキリ」、読売テレビ「ウェークアップ!ぷらす」、「情報ライブ ミヤネ屋」にレギュラー出演。2014年度日本記者クラブ賞受賞。著書に、『心に響く51の言葉』(中央公論新社)、『総理の覚悟』、『総理の器量』(ともに中公新書ラクレ)、『「二回半」読む』『範は歴史にあり』(ともに藤原書店)等がある。

官房長官と幹事長 (青春新書インテリジェンス) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:青春出版社
著者名:橋本 五郎(著)
発行年月日:2018/11/15
ISBN-10:4413045572
ISBN-13:9784413045575
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:185ページ
縦:18cm
他の青春出版の書籍を探す

    青春出版 官房長官と幹事長 (青春新書インテリジェンス) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!