やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈13〉(ガガガ文庫) [文庫]
    • やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈13〉(ガガガ文庫) [文庫]

    • ¥69321ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月25日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003050837

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈13〉(ガガガ文庫) [文庫]

渡 航(著)
  • 4.25
価格:¥693(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月25日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2018/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈13〉(ガガガ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    暦は雪解けの季節を迎えるが、新しい希望の芽吹きはまだ遠く感じられる3月。それぞれの想いを言葉にし、行動しようとする雪乃、結衣、八幡。そして、それは今のままの関係でいることを終わらせることでもあって―。雪ノ下雪乃は、最後まで見届けて欲しいと願った。由比ヶ浜結衣は、このままずっと一緒にいられたらと祈った。美しい夕日に時が止まればと願っても、落日を迎えなければ新しい日はやってこない。前に進むために諦めること、終止符を打つこと。悩む間もなく、巻き戻すことも出来ず、エンドロールは流れ始める…。
  • 内容紹介

    エンドロールが流れる前に

    暦は雪解けの季節を迎えるが、新しい希望の芽吹きはまだ遠く感じられる3月。
    それぞれの想いを言葉にし、行動しようとする雪乃、結衣、八幡。そして、それは今のままの関係でいることを終わらせることでもあって――。
    雪ノ下雪乃は、最後まで見届けて欲しいと願った。由比ヶ浜結衣は、このままずっと一緒にいられたらと祈った。美しい夕日に時が止まればと願っても、落日を迎えなければ新しい日はやってこない。前に進むために諦めること、終止符を打つこと。悩むまもなく、巻き戻すことも出来ず、エンドロールは流れ始める……。


    図書館選書
    まちがえるわけにはいかない、今度こそは正しくありたい、とそう願う。その選択が正しいかどうかなんて、振り返らなければ分かるはずがないのに――。苦くも切ない青春群像劇はいよいよ終幕へ。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈13〉(ガガガ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:渡 航(著)
発行年月日:2018/11/25
ISBN-10:4094517626
ISBN-13:9784094517620
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:359ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。〈13〉(ガガガ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!