学習とパーソナリティ―「あの子はおとなしいけど成績はいいんですよね!」をどう見るか(学びと成長の講話シリーズ〈第2巻〉) [単行本]
    • 学習とパーソナリティ―「あの子はおとなしいけど成績はいいんですよね!」をどう見るか(学びと成長の講話シリーズ〈第2巻〉)...

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003051473

学習とパーソナリティ―「あの子はおとなしいけど成績はいいんですよね!」をどう見るか(学びと成長の講話シリーズ〈第2巻〉) [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東信堂
販売開始日: 2018/10/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

学習とパーソナリティ―「あの子はおとなしいけど成績はいいんですよね!」をどう見るか(学びと成長の講話シリーズ〈第2巻〉) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 アクティブラーニング型授業における対人関係の弱い生徒学生への対応(「あの子はおとなしいけど成績はいいんですよね!」「おとなしい性格を認めてあげたい」
    何のための学校教育か! ほか)
    第2章 現場の疑問から学習論を発展させる(基礎知識を「習得」してからでないとアクティブラーニングはできない?
    アクティブラーニングは「学力」下位層に向いている? ほか)
    第3章 トランジションの観点から見て「仕事」で実際に起こっていること(『活躍する組織人の探究』データの説明
    高校から最初の配属先までの評価とその理由 ほか)
    第4章 技ありのアクティブラーニング型授業(学習目標(めあて)を提示し続け、振り返りや評価に繋げる
    「観」を獲得する学習 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    溝上 慎一(ミゾカミ シンイチ)
    学校法人桐蔭学園理事長代理、桐蔭学園トランジションセンター所長・教授。1970年1月生まれ。大阪府立茨木高等学校卒業。神戸大学教育学部卒業、大阪大学大学院人間科学研究科博士前期課程修了。京都大学博士(教育学)。1996年京都大学高等教育教授システム開発センター助手、2000年同講師、2003年京都大学高等教育研究開発推進センター助教授(のち准教授)。2014年同教授を経て、2018年10月より現職。日本青年心理学会常任理事、大学教育学会理事、『青年心理学研究』編集委員、“Journal of Adolescence”Editorial Board委員、公益財団法人電通育英会大学生調査アドバイザー、学校法人河合塾教育イノベーション本部研究顧問、中央教育審議会臨時委員、大学の外部評価・AP委員、高等学校のSGH/SSH指導委員等。日本青年心理学会学会賞受賞。専門は、心理学(現代青年期、自己・アイデンティティ形成、自己の分権化)と教育学(生徒学生の学びと成長、アクティブラーニング、学校から仕事・社会へのトランジション、キャリア教育等)

学習とパーソナリティ―「あの子はおとなしいけど成績はいいんですよね!」をどう見るか(学びと成長の講話シリーズ〈第2巻〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:東信堂
著者名:溝上 慎一(著)
発行年月日:2018/10/15
ISBN-10:4798915238
ISBN-13:9784798915234
判型:B6
対象:専門
発行形態:単行本
内容:教育
ページ数:224ページ
縦:19cm
他の東信堂の書籍を探す

    東信堂 学習とパーソナリティ―「あの子はおとなしいけど成績はいいんですよね!」をどう見るか(学びと成長の講話シリーズ〈第2巻〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!