ドラえもんふしぎのサイエンス 月のサイエンス(小学館学習まんがシリーズ) [単行本]
    • ドラえもんふしぎのサイエンス 月のサイエンス(小学館学習まんがシリーズ) [単行本]

    • ¥99030ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003053539

ドラえもんふしぎのサイエンス 月のサイエンス(小学館学習まんがシリーズ) [単行本]

藤子・F・不二雄(キャラクター原作)渡部 潤一(監修)ひじおか 誠(まんが)
価格:¥990(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/01/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ドラえもんふしぎのサイエンス 月のサイエンス(小学館学習まんがシリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「水があるかもしれない」「地下に巨大な空洞があるらしい」―1950年代からの探査の結果、月の全ぼうが明らかになってきており、かつてはSFの世界でしかなかった「月への進出」も現実になろうとしているという。いま世界が注目するこの近くて遠い天体に、ドラえもんたちと降り立とう!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    月ってどんな天体?
    第1章 のび太、月へ行く!(月で地球・太陽はどう見える?;解明!月で出会う七不思議;月はどうやって生まれた? ほか)
    第2章 もしも月がなかったら(月がどんどん離れていく?;月とどうちがう?惑星の衛星大図鑑)
    第3章 未知の世界、月の裏側へ!(くらべてみよう!月の表と裏;月に基地が作られる?;月は資源にあふれている? ほか)
    月を知るともっと楽しめる!『映画ドラえもん のび太の月面探査記』
  • 内容紹介

    月のすべてがまんがでわかる!

    小学生向けの科学学習まんがシリーズ『学習まんが ドラえもん ふしぎのサイエンス』の第2巻です。本書では「月では地球や太陽はどう見える?」「月の地下空洞ってどのくらい大きいの?」「月に水があるってほんと?」「月面基地ってどう作られるの?」などといった疑問への答えが、月面を冒険するドラえもんたちのまんがを楽しんでいるうちに見つかります。まんがは80ページを超えるオリジナル描きおろしストーリー。途中に挿入される読み物記事も40ページ近くと充実しており、調べ学習などにも最適です。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    2019年3月公開『映画ドラえもん のび太の月面探査記』で注目される「月の裏側」などについて解説する記事もあり、読めばより映画が楽しめます。また2019年7月にはアポロ11号の人類初の月面着陸から50周年を迎えますが、これまで、そしてこれからの月探査についてもくわしくなれます。

    図書館選書
    2019年3月公開『映画ドラえもん のび太の月面探査記』の舞台をもっと知ろう! 「地下に空洞があるの?」「水があるってほんと?」などなど、いまなお多くの謎が残る月をドラえもんたちが冒険します!

ドラえもんふしぎのサイエンス 月のサイエンス(小学館学習まんがシリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:藤子・F・不二雄(キャラクター原作)/渡部 潤一(監修)/ひじおか 誠(まんが)
発行年月日:2019/01/23
ISBN-10:4092966717
ISBN-13:9784092966710
判型:B5
対象:児童
発行形態:単行本
内容:自然科学総記
言語:日本語
ページ数:127ページ
縦:23cm
横:16cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 ドラえもんふしぎのサイエンス 月のサイエンス(小学館学習まんがシリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!