トンネルの向こうに [単行本]
    • トンネルの向こうに [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003054427

トンネルの向こうに [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2018/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

トンネルの向こうに [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    第二次世界大戦、戦闘機に追われてトンネルの闇に逃げこんだ汽車の中で語られた不思議な物語。
  • 目次



    第一部 十一時五十分発 ロンドン行きの列車

    第二部 ビリー・バイロン

    第三部 視線で人を殺せる目

    第四部 雪のなかのワシ

    エピローグ

    ビリーのモデルとなったヘンリー・タンディについて
  • 内容紹介

    実在する兵士の話を元にした不思議な物語

    第二次世界大戦、戦闘機に追われてトンネルの闇に逃げこんだ列車の中で少年は見知らぬ男から、兵士ビリーの話を聞く。

    第一次世界大戦で輝かしい戦功を立てたビリーだが、ある戦闘で逃がしてやった敵がじつはヒトラーだったというのだ。
    もしあのとき、ビリーが彼を殺していたら、この戦争は起こらずに済んでいたのか?

    第二次世界大戦が起きなかったかもしれないと言われている、実在する兵士の話をもとにした物語。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    戦争に、「もし」という仮定は、意味がないかもしれません。
    しかし、実在する兵士の経験を元に、もしこんなことがあったらと想像するのは、物語の楽しみかもしれません。マッチ灯りのなかで語られる物語は、不思議な感覚に陥ります。子どもから大人までじんわり楽しめる物語です。


    図書館選書
    第二次世界大戦、戦闘機に追われてトンネルの闇に逃げこんだ列車の中で少年は見知らぬ男から、兵士ビリーの話を聞く。第二次世界大戦が起きなかったかもしれないと言われている、実在する兵士の話をもとにした物語。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    モーパーゴ,マイケル(モーパーゴ,マイケル)
    1943年にイギリスのハートフォード州に生まれる。小学校の教師をしながら物語を書きはじめ、ウィットブレッド賞、スマーティーズ賞、チルドレンズ・ブック賞など数々の賞を受けてイギリスの児童文学界を代表する作家となった

    杉田 七重(スギタ ナナエ)
    1963年東京都に生まれる。小学校の教師を経たのちに翻訳の世界に入り、英米の児童文学やヤングアダルト小説を中心に幅広い分野の作品を訳す

トンネルの向こうに [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:マイケル モーパーゴ(作)/杉田 七重(訳)
発行年月日:2018/11/25
ISBN-10:4092906145
ISBN-13:9784092906143
判型:B6
対象:児童
発行形態:単行本
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:173ページ
縦:20cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 トンネルの向こうに [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!