「当たり前」をひっくり返す―バザーリア・ニィリエ・フレイレが奏でた「革命」 [単行本]
    • 「当たり前」をひっくり返す―バザーリア・ニィリエ・フレイレが奏でた「革命」 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月20日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003054511

「当たり前」をひっくり返す―バザーリア・ニィリエ・フレイレが奏でた「革命」 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月20日日曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:現代書館
販売開始日:2018/11/12
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 288484位

「当たり前」をひっくり返す―バザーリア・ニィリエ・フレイレが奏でた「革命」 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    3人の改革者の声が対話的に交錯する。そのポリフォニーがあなたの「当たり前」を震撼させる。来たるべき「対話の時代」の先触れとなる必読書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 アッセンブレアと対話
    第2章 施設の論理を「括弧に入れる」
    第3章 四十年後のトリエステ
    第4章 ニィリエの「二つの人生」
    第5章 一九六九年のニィリエ―時代の転換点
    第6章 「ニィリエは自分で考えることを教えている!」
    第7章 相手を変える前に自分が変わる
    第8章 オープンダイアローグとの共通点
    第9章 批判的な探求者
    第10章 自由こそ治療だ
  • 内容紹介

    精神病院をなくしたバザーリア(1924-1980:イタリア)、入所施設の論理を破壊しノーマライゼーション原理を唱えたニィリエ(1924-2006:スウェーデン)、教育の抑圧性を告発したフレイレ(1921-1997:ブラジル)。動乱の時代に社会に大きな影響を与えた3人を貫く「実践の楽観主義」の今日的意義。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    竹端 寛(タケバタ ヒロシ)
    兵庫県立大学環境人間学部准教授。専門は福祉社会学、社会福祉学。1975年京都市生まれ。大阪大学人間科学部、同大学院人間科学研究科修了。博士(人間科学)。山梨学院大学法学部政治行政学科講師・准教授・教授を経て、2018年4月から現職
  • 著者について

    竹端 寛 (タケバタヒロシ)
    1975年生まれ。大阪大学大学院人間科学研究科博士課程修了。博士(人間科学)。山梨学院大学法学部政治学科教授を経て、現在、兵庫県立大学環境人間学部准教授。学生時代から大阪精神医療人権センターの権利擁護活動に加わり、スウェーデンでの在外研究期間中に「ノーマライゼーション・育ての父」ベンクト・ニィリエ氏にインタビューをしている。障がい者制度改革推進会議総合福祉部会の委員として総合福祉法案策定にかかわる。著書に『枠組み外しの旅』(青灯社)、『権利擁護が支援を変える』(現代書館)、『障害者総合福祉サービス法の展望』(共著、ミネルヴァ書房)、『福祉先進国における脱施設化と地域生活支援』(共著、現代書館)他。

「当たり前」をひっくり返す―バザーリア・ニィリエ・フレイレが奏でた「革命」 の商品スペック

商品仕様
出版社名:現代書館
著者名:竹端 寛(著)
発行年月日:2018/11/15
ISBN-10:4768435696
ISBN-13:9784768435694
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:243ページ
縦:20cm

    現代書館 「当たり前」をひっくり返す―バザーリア・ニィリエ・フレイレが奏でた「革命」 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!