プロ野球を選ばなかった怪物たち [単行本]
    • プロ野球を選ばなかった怪物たち [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月3日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
プロ野球を選ばなかった怪物たち [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003059979

プロ野球を選ばなかった怪物たち [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月3日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:イースト・プレス
販売開始日: 2018/11/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

プロ野球を選ばなかった怪物たち [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    あの決断に後悔はないか?プロ野球を拒否した男たちの「その後の人生」途切れない野球との絆、揺るぎない野球への愛情―野球の神様は彼らにどんな使命を与えたのか?野球愛に満ちた7人の決断と、自ら歩んだその人生に迫る!
  • 目次

    はじめに
    1章 山根佑太――東京六大学のスラッガーはなぜ野球を辞めたのか
    2章 杉浦正則――世界の頂点を目指した”ミスター・オリンピック”
    3章 鍛治舍巧――パナソニック人事部長から高校野球の名監督に
    4章 應武篤良――”プロ”へと育てる”アマチュア”球界の名将
    5章 志村  亮――ビジネスマンを選んだ伝説の左腕
    6章 山中正竹――”小さな大投手”は球界の第一人者へ
    番外 遠藤良平――プロに挑戦した東大のエース
    おわりに
  • 出版社からのコメント

    彼らにとっての”夢の舞台”はどこだったのか!?
    知られざるスター選手7人の決断と、その後の人生
  • 内容紹介

    彼らにとっての「夢の舞台」はどこだったのか!?
    知られざるアマチュア球界のスターの決断と、その人生

    すべての野球少年が夢見る舞台、”プロ野球”。そこは選ばれし一握りの者だけが集う、非常に狭き世界である。しかし、高校、大学、社会人野球などで大活躍し、プロが熱望するスーパースターであったにもかかわらず、あえてプロ野球界に足を踏み入れなかった名選手たちがいる。
    彼らは何を思い野球に打ち込んだのか。なぜ栄光を胸に秘めながら、現役のユニフォームを脱いだのか。
    自らの意志で、自らの道を歩んだ男たちの生き方に迫る!〈br〉
    オリンピック日本代表として3連続出場を果たした「ミスターオリンピック」杉浦正則。「小さな大投手」と呼ばれ、星野仙一、田淵幸一、山本浩二、高田繁らがいた六大学黄金時代に不滅の48勝を挙げた山中正竹。社会人野球からパナソニックの重役となり、高校野球の名監督としても知られることになる鍛治舍巧。選手としてオリンピック代表に選ばれ、新日鐵君津、早稲田大学の監督としても、渡辺俊介、森慎二、斎藤佑樹らを育てた應武篤良。慶應大学の絶対的なエースとして53イニング連続無失点記録を樹立するなど、伝説的な活躍を見せながらスッパリと野球を辞めた志村亮。浦和学院の主将としてセンバツで優勝、大学野球でも日本一に輝いたエリート野球人・山根佑太。そして番外編として、東大史上4人目のプロ野球選手として日本ハムに入団し、現在はGM補佐を務める遠藤良平。
    これは、一流選手として野球に真摯に向き合い、今なお野球を愛する野球人たちの記録である。


    *******************************


    第一章 山根佑太――東京六大学のスラッガーはなぜ野球をやめたのか

    第二章 杉浦正則――世界の頂点を目指した”ミスター・オリンピック”

    第三章 鍛冶舍巧――パナソニック人事部長から高校野球の名監督に

    第四章 志村  亮――ビジネスマンを選んだ伝説の左腕

    第五章 應武篤良――”プロ”へと育てる”アマチュア”球界の名将

    第六章 山中正竹――”小さな大投手”は球界の第一人者へ〈br〉
    番  外 遠藤良平――プロに挑戦した東大のエース

    図書館選書
    彼らにとっての”夢の舞台”はどこだったのか!?知られざるスター選手7人の決断と、その後の人生
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    元永 知宏(モトナガ トモヒロ)
    1968年、愛媛県生まれ。立教大学野球部4年秋に、23年ぶりの東京六大学リーグ優勝を経験。大学卒業後、ぴあ、KADOKAWAなど出版社勤務を経て、フリーランスに
  • 著者について

    元永知宏 (モトナガトモヒロ)
    元永知宏(もとなが・ともひろ)
    1968年、愛媛県生まれ。立教大学野球部4年秋に、23年ぶりの東京六大学リーグ優勝を経験。大学卒業後、ぴあ、KADOKAWAなど出版社勤務を経て、フリーランスに。
    著書に『期待はずれのドラフト1位:逆境からのそれぞれのリベンジ』『敗北を力に!:甲子園の敗者たち』(ともに岩波ジュニア新書)、『殴られて野球はうまくなる!?』(講談社+α文庫)、『敗者復活:地獄をみたドラフト1位、第二の人生』『どん底:一流投手が地獄のリハビリで見たもの』(ともに河出書房新社)、『荒木大輔のいた1980年の甲子園』(集英社)、『補欠の力:広陵OBはなぜ卒業後に成長するのか?』(ぴあ)がある。

プロ野球を選ばなかった怪物たち [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:イースト・プレス
著者名:元永 知宏(著)
発行年月日:2018/11/19
ISBN-10:4781617239
ISBN-13:9784781617237
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:体育・スポーツ
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:19cm
他のイースト・プレスの書籍を探す

    イースト・プレス プロ野球を選ばなかった怪物たち [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!