聖母の共犯者―警視庁53(ゴーサン)教場(角川文庫) [文庫]
    • 聖母の共犯者―警視庁53(ゴーサン)教場(角川文庫) [文庫]

    • ¥79248ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年4月16日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003060824

聖母の共犯者―警視庁53(ゴーサン)教場(角川文庫) [文庫]

価格:¥792(税込)
ポイント:48ポイント(6%還元)(¥48相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年4月16日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:KADOKAWA
販売開始日: 2018/11/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

聖母の共犯者―警視庁53(ゴーサン)教場(角川文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    実子に対する過失致死で服役中だった女性受刑者が移送中に府中警察署内から脱走。翌日、卒業式真っ只中の警察学校で、助教官と学生を人質にとった前代未聞の立てこもりが発生した。犯人は女囚と獄中結婚をした男で、彼女が起こしたとされる事件の真犯人を突き止めよ、と要求。同署刑事の綾乃と、元警視庁刑事で警察学校の教官・五味が真相究明に乗りだした。やがて別の協力者の存在も明らかになり―。人気シリーズ第3弾。
  • 出版社からのコメント

    府中市内で脱獄と立てこもりが連続発生!? 事件の真相は?
  • 内容紹介

    実子に対する過失致死で服役中だった女性受刑者が移送中に府中警察署内から脱走。翌日、卒業式真っ只中の警察学校で、助教官と学生を人質にとった前代未聞の立てこもりが発生した。立てこもり犯は女囚と獄中結婚をした男で、彼女が起こした事件の真犯人を突き止めよ、と要求。同署刑事の綾乃と、元警視庁刑事で警察学校の教官・五味が真相究明に乗りだした。やがて別の協力者の存在も明らかになり――。人気シリーズ第3弾。

    図書館選書
    服役中だった女性受刑者が府中警察署で脱走――行方を追っていた矢先、卒業式真っ最中の警察学校で立てこもり事件も起きて……。あってはならない両事件。かかわる人々の思惑は!? 人気シリーズ第3弾!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉川 英梨(ヨシカワ エリ)
    1977年、埼玉県生まれ。『私の結婚に関する予言38』で第3回日本ラブストーリー大賞エンタテインメント特別賞を受賞し、2008年に作家デビュー
  • 著者について

    吉川 英梨 (ヨシカワ エリ)
    1977年、埼玉県生まれ。2008年に『私の結婚に関する予言38』で第3回日本ラブストーリー大賞エンタテインメント特別賞を受賞し作家デビュー。著書には、『アゲハ 女性秘匿捜査官・原麻希』からはじまる「女性秘匿捜査官・原麻希」シリーズ、『波動』からはじまる「水上警察」シリーズ、『ダナスの幻影』『葬送学者 鬼木場あまねの事件簿』『ハイエナ 警視庁捜査二課 本城仁一』『十三階の女』『警視庁53教場』などがある。

聖母の共犯者―警視庁53(ゴーサン)教場(角川文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:KADOKAWA
著者名:吉川 英梨(著)
発行年月日:2018/11/25
ISBN-10:4041072239
ISBN-13:9784041072233
判型:文庫
発売社名:KADOKAWA
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:382ページ
縦:15cm
他のKADOKAWAの書籍を探す

    KADOKAWA 聖母の共犯者―警視庁53(ゴーサン)教場(角川文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!