データ分析ライブラリーを用いた最適化モデルの作り方(Pythonによる問題解決シリーズ〈1〉) [単行本]
    • データ分析ライブラリーを用いた最適化モデルの作り方(Pythonによる問題解決シリーズ〈1〉) [単行本]

    • ¥3,456208ポイント(6%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003060877

データ分析ライブラリーを用いた最適化モデルの作り方(Pythonによる問題解決シリーズ〈1〉) [単行本]

価格:¥3,456(税込)
ポイント:208ポイント(6%還元)(¥208相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:近代科学社
販売開始日:2018/12/14
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 26038位

データ分析ライブラリーを用いた最適化モデルの作り方(Pythonによる問題解決シリーズ〈1〉) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 最適化とは
    第2章 Pythonで最適化を解くための環境構築
    第3章 Jupyter Notebookの使い方
    第4章 PuLPの使い方:最適化モデルを作る
    第5章 pandasの使い方:変数表を作る
    第6章 NetworkXの使い方:グラフを作る
    第7章 モデルの作り方(基本)
    第8章 モデルの作り方(応用)
    第9章 最適化アラカルト
    付録A 最適化のアルゴリズム
    付録B 典型的な最適化問題
  • 出版社からのコメント

    各種ライブラリを組み合わせることで、シンプルで分かりやすい最適化モデルの作成方法を学ぶ
  • 内容紹介

    最適化モデルが作れる!
    本シリーズは、「実践」という観点から、Pythonを用いて様々なテーマの問題解決を行うための手法を、気鋭の執筆陣が解説する。
    第一弾ある本書は、Pythonのデータ分析ライブラリーと最適化ライブラリーを組み合わせることで、シンプルでわかりやすい最適化モデルの作成方法を学ぶことを目的とする。サンプルプログラムをダウンロードし、実際に手を動かしながら学ぶことができる。
    Pythonで最適化モデルを構築する読者には必読の書である。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    斉藤 努(サイトウ ツトム)
    1989年東京工業大学理学部情報科学科卒業。1991年東京工業大学大学院理工学研究科情報科学専攻修士課程修了、理学修士。2002年技術士(情報工学)登録。2018年9月~2019年3月成蹊大学客員研究員。現在、(株)ビープラウドITコンサルタント
  • 著者について

    斉藤 努 (サイトウ ツトム)
    斉藤 努:株式会社ビープラウド

    久保 幹雄 (クボ ミキオ)
    久保 幹雄:東京海洋大学教授

データ分析ライブラリーを用いた最適化モデルの作り方(Pythonによる問題解決シリーズ〈1〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:近代科学社
著者名:斉藤 努(著)
発行年月日:2018/12/31
ISBN-10:4764905809
ISBN-13:9784764905801
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:情報科学
言語:日本語
ページ数:205ページ
縦:24cm
横:19cm
厚さ:1cm
重量:397g

    近代科学社 データ分析ライブラリーを用いた最適化モデルの作り方(Pythonによる問題解決シリーズ〈1〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!