最新版 「うつ」は食べ物が原因だった!(青春新書INTELLIGENCE) [新書]
    • 最新版 「うつ」は食べ物が原因だった!(青春新書INTELLIGENCE) [新書]

    • ¥1,04532ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年6月5日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003060923

最新版 「うつ」は食べ物が原因だった!(青春新書INTELLIGENCE) [新書]

価格:¥1,045(税込)
ポイント:32ポイント(3%還元)(¥32相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年6月5日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:青春出版
販売開始日: 2018/12/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

最新版 「うつ」は食べ物が原因だった!(青春新書INTELLIGENCE) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    腸の不調が「脳の栄養不足」を引き起こしていた!パン、乳製品、果物、スイーツ…「いつも食べているもの」が自律神経を乱す仕組みとは。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに 腸の不調が「脳の栄養不足」を引き起こす!
    序章 4000人の「うつ」が改善した画期的な方法―「うつ」には栄養不足がかかわっていた!
    第1章 心の不調は「脳の栄養不足」からはじまっていた!―オーソモレキュラー療法(栄養療法)とは
    第2章 「うつ」改善の決め手は「腸」にある―脳と腸はつながっている
    第3章 「血糖値の乱れ」が招く心の病―自律神経と糖質の関係
    第4章 「脳の炎症」と「うつ」の関係―最新研究で見えてきた、新たなうつの原因
    第5章 「うつ」を引き起こすホルモンのトラブル―コレステロールの重要性
  • 出版社からのコメント

    腸と脳とのつながり、糖質が自律神経を乱す仕組みなど、新たな事実をもとに書き下ろした、最新栄養医学の決定版!
  • 内容紹介

    なぜ、薬を飲んでもよくならないのか? なぜ、カウンセリングを受けても変わらないのか? なぜ、休んでもまたぶりかえすのか?――「うつ」改善のヒントは食べ物にある! ベストセラー『「うつ」は食べ物が原因だった!』の著者が、腸と脳とのつながり、糖質が自律神経を乱す仕組みなど、新たな事実をもとに書き下ろした、最新栄養医学の決定版!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    溝口 徹(ミゾグチ トオル)
    1964年神奈川県生まれ。福島県立医科大学卒業。横浜市立大学病院、国立循環器病センターを経て、1996年、痛みや内科系疾患を扱う辻堂クリニックを開設。2003年には日本初の栄養療法専門クリニックである新宿溝口クリニックを開設。オーソモレキュラー(分子整合栄養医学)療法に基づくアプローチで、精神疾患のほか多くの疾患の治療にあたるとともに、患者や医師向けの講演会もおこなっている
  • 著者について

    溝口徹 (ミゾグチトオル)
    1964年神奈川県生まれ。福島県立医科大学卒業。横浜市立大学病院、国立循環器病センターを経て、1996年、痛みや内科系疾患を扱う辻堂クリニックを開設。2003年には日本初の栄養療法専門クリニックである新宿溝口クリニックを開設。オーソモレキュラー(分子整合栄養医学)療法に基づくアプローチで、精神疾患のほか多くの疾患の治療にあたるとともに、患者や医師向けの講演会もおこなっている。

最新版 「うつ」は食べ物が原因だった!(青春新書INTELLIGENCE) の商品スペック

商品仕様
出版社名:青春出版社
著者名:溝口 徹(著)
発行年月日:2018/12/15
ISBN-10:4413045599
ISBN-13:9784413045599
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:188ページ
縦:18cm
他の青春出版の書籍を探す

    青春出版 最新版 「うつ」は食べ物が原因だった!(青春新書INTELLIGENCE) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!