ルールを覚えて将棋を指そう(しらべてみよう・やってみよう将棋のすべて〈3〉) [全集叢書]
    • ルールを覚えて将棋を指そう(しらべてみよう・やってみよう将棋のすべて〈3〉) [全集叢書]

    • ¥3,564107ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年9月26日木曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003061087

ルールを覚えて将棋を指そう(しらべてみよう・やってみよう将棋のすべて〈3〉) [全集叢書]

価格:¥3,564(税込)
ポイント:107ポイント(3%還元)(¥107相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年9月26日木曜日21:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:岩崎書店
販売開始日:2018/12/22
ご確認事項:返品不可

ルールを覚えて将棋を指そう(しらべてみよう・やってみよう将棋のすべて〈3〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    3巻では、将棋をはじめるための準備、駒の動かしかた、基本的なルール、守りや攻撃の方法などをわかりやすく解説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    まず準備!(将棋はどんな遊び?
    駒の動きを覚えよう
    駒を並べてみよう)
    きほんの「き」(駒を動かしてみよう
    相手の駒を取ろう
    駒をレベルアップ!
    持ち駒を使おう
    「王手」をかけよう
    王手をふせごう
    相手の玉を詰ませよう
    「詰めろ」と「必至」はどうちがう?
    やってはいけない反則がある
    “歩なし将棋”を指そう)
    いざ実戦!(どこから動かすの?
    どんな駒かを知って攻めと守りにいかそう
    玉を守る「囲い」とは?
    詰将棋に挑戦しよう)
  • 出版社からのコメント

    将棋の準備は心がまえから始まります。駒の動かし方、基本的なルールを覚えて、実際に将棋を指してみましょう。練習方法も解説。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    村瀬 信也(ムラセ シンヤ)
    1980年生まれ。朝日新聞文化くらし報道部記者。将棋担当

ルールを覚えて将棋を指そう(しらべてみよう・やってみよう将棋のすべて〈3〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩崎書店
著者名:村瀬 信也(監修)
発行年月日:2018/12/31
ISBN-10:426508673X
ISBN-13:9784265086733
判型:規大
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:63ページ
縦:27cm
その他:ルールを覚えて将棋を指そう

    岩崎書店 ルールを覚えて将棋を指そう(しらべてみよう・やってみよう将棋のすべて〈3〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!