アメリカに敗れ去る中国―安倍外交の危機 [単行本]
    • アメリカに敗れ去る中国―安倍外交の危機 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月21日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003061653

アメリカに敗れ去る中国―安倍外交の危機 [単行本]

  • 4.0
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月21日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:徳間書店
販売開始日: 2018/11/09
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

アメリカに敗れ去る中国―安倍外交の危機 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    中国の「不正経済」と「空虚な軍事的恫喝」を改めさせる。アメリカの「正義」の戦いの決着によって、日本国家の命運と日本経済の将来は激変する!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 空虚な中国の軍事的恫喝
    第2章 中国バブルを崩壊させるトランプの戦略
    第3章 勝ち残った強いアメリカ経済
    第4章 習近平を翻弄したトランプ政治
    第5章 危機管理能力のない習近平
    第6章 日本外交へのトランプの懸念と不満
  • 出版社からのコメント

    米中経済戦争の結末はこうなる!米政府筋の機密情報から読み解く驚愕の東アジア地図。トランプ勝利でも日本が迎えるクライシス!
  • 内容紹介

    アメリカと中国の間の経済戦争が決着する。その結果、国際社会にどのような激震が訪れるのか。「チャイナメイド2025」の国策は潰え、懸案の軍事構想「一帯一路」も砕ける。北京政府は内乱に陥り、アメリカ経済は爆発的に拡大していく。トランプの戦略は東アジアをはじめ欧州でも奏功を始めた。激変するパワーバランス、その中で同盟国日本に訪れるのは、未曽有の危機か……。米国政府筋の機密情報分析で読み解く、緊急刊行!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    日高 義樹(ヒダカ ヨシキ)
    1935年生まれ。東京大学英文学科卒業後、59年にNHK入局。外信部、ニューヨーク支局長、ワシントン支局長、米国総局長を歴任後、ハーバード大学客員教授に就任。現在はハドソン研究所首席研究員として日米関係の将来に関する調査、研究にあたっている。著書多数
  • 著者について

    日高義樹 (ヒダカヨシキ)
    1935年生まれ。東京大学英文学部卒業。59年にNHK入社。外信部、ニューヨーク、ワシントン支局長、米国総局長を歴任後、ハーバード大学客員教授に就任。現在はハドソン研究所首席研究員。

アメリカに敗れ去る中国―安倍外交の危機 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:徳間書店
著者名:日高 義樹(著)
発行年月日:2018/11/30
ISBN-10:4198647232
ISBN-13:9784198647230
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:20cm
他の徳間書店の書籍を探す

    徳間書店 アメリカに敗れ去る中国―安倍外交の危機 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!