東北本線―1960年代~90年代の思い出アルバム [単行本]
    • 東北本線―1960年代~90年代の思い出アルバム [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003062153

東北本線―1960年代~90年代の思い出アルバム [単行本]

  • 4.0
価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:アルファベータ
販売開始日: 2018/11/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

東北本線―1960年代~90年代の思い出アルバム の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 上野駅~黒磯駅
    2章 黒磯駅~仙台駅
    3章 仙台駅~盛岡駅
    4章 盛岡駅~青森駅
  • 出版社からのコメント

    東京駅(大半の列車は上野駅発着)から青森駅まで739.2キロを結んだ東北本線の多彩な車両が走り抜けた昭和の懐かしいアルバム。
  • 内容紹介

    昭和の時代の懐かしい東北本線の記録!
    東京駅(大半の列車は上野駅発着)から青森駅まで739.2キロを結んだ東北本線。磐越西線、奥羽本線等に乗り入れる列車や、特急・急行列車も数多く設定され、直流・交流両方の電化区間をもつこともあって、多彩な車両が走り抜けました。本書はそうした時代の思い出アルバムです。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    牧野 和人(マキノ カズト)
    1962(昭和37)年、三重県生まれ。写真家。京都工芸繊維大学卒。幼少期より鉄道の撮影に親しむ。平成13年より生業として写真撮影、執筆業に取り組み、撮影会講師等を務める。企業広告、カレンダー、時刻表、旅行誌、趣味誌等に作品を多数発表

    安田 就視(ヤスダ ナルミ)
    1931(昭和6)年2月、香川県生まれ、写真家。日本画家の父につき、日本画や漫画を習う。高松市で漆器の蒔絵を描き、彫刻を習う。その後、カメラマンになり大自然の風景に魅せられ、北海道から九州まで全国各地の旅を続ける。蒸気機関車をはじめとする消えゆく昭和の鉄道風景をオールカラーで撮影
  • 著者について

    牧野 和人 (マキノ カズト)
    昭和37(1962)年、三重県生まれ。写真家。京都工芸繊維大学卒。幼少期より鉄道の撮影に親しみ、平成13(2001)年より生業として写真撮影、執筆業に取り組む。企業広告、カレンダー、時刻表、旅行誌、趣味誌等に作品を多数発表。「臨場感溢れる絵づくり」をモットーに全国各地へ出向いている。

東北本線―1960年代~90年代の思い出アルバム の商品スペック

商品仕様
出版社名:アルファベータブックス
著者名:牧野 和人(著)/安田 就視(写真)
発行年月日:2018/12/05
ISBN-10:4865988432
ISBN-13:9784865988437
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:旅行
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:26cm
他のアルファベータの書籍を探す

    アルファベータ 東北本線―1960年代~90年代の思い出アルバム [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!