自衛官という生き方―仕事と生き方(イースト新書Q) [新書]
    • 自衛官という生き方―仕事と生き方(イースト新書Q) [新書]

    • ¥92428ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003062410

自衛官という生き方―仕事と生き方(イースト新書Q) [新書]

価格:¥924(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:イースト・プレス
販売開始日: 2018/11/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

自衛官という生き方―仕事と生き方(イースト新書Q) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    誰もがその存在は知っている自衛隊。しかし「毎日どんな仕事をしているの?」と問われたら―?じつは戦闘職種ばかりではなく、給与計算などをする会計科、慰問などで演奏をする音楽科、交通整理や犯罪捜査をする警務科など、想像以上にたくさんの仕事があります。本書では主に陸上自衛隊の新入隊員からその後のキャリア形成、幹部自衛官の仕事までを一望し、特殊な職場ならではのエピソードや、仕事の魅力、プライベートなど多岐にわたって紹介します。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 自衛隊という職場(さまざまな「職種」が存在する巨大組織;慢性的な人材不足 ほか)
    2章 陸上自衛隊幹部として(君は兵隊になるのか;教育隊の成績でその後が変わる? ほか)
    3章 我々の業界(恐るべき情報網;自衛隊の競技会 ほか)
    4章 自衛官という生き方(クセ者ぞろいの空挺団;救出部隊置き去り事件 ほか)
  • 内容紹介

    過酷な訓練、階級社会、私生活…

    元陸上自衛隊幹部が語る真実の姿!



    誰もがその存在は知っている自衛隊。しかし「毎日どんな仕事をしているの?」と問われたら――? じつは戦闘職種ばかりではなく、給与計算などをする会計科、慰問などで演奏をする音楽科、交通整理や犯罪捜査をする警務科など、想像以上にたくさんの仕事があります。本書では主に陸上自衛隊の新入隊員からその後のキャリア形成、幹部自衛官の仕事までを一望し、特殊な職場ならではのエピソードや、仕事の魅力、プライベートなど多岐にわたって紹介します。

    図書館選書
    過酷な訓練、階級社会、私生活…元陸上自衛隊幹部が語る真実の姿!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    廣幡 賢一(ヒロハタ ケンイチ)
    1962年、岡山県生まれ。元2等陸佐。桃山学院高等学校、甲南大学法学部卒業。1987年に陸上自衛隊に一般幹部候補生として入隊。第4普通科連隊小銃小隊長を皮切りに、幹部候補生学校区隊長、第1空挺団普通科中隊長・大隊長、東部方面混成団教育大隊長などを歴任。特技は幹部レンジャー43期(r)、空挺基本降下215期(a)。2017年に定年退職。現在、大日精化工業株式会社ハイテックケミ成田工場に勤務
  • 著者について

    廣幡賢一 (ヒロハタケンイチ)
    廣幡賢一(ひろはた・けんいち)
    1962年、岡山県生まれ。元2等陸佐。桃山学院高等学校、甲南大学法学部卒業。1987年に陸上自衛隊に一般幹部候補生として入隊。第4普通科連隊小銃小隊長を皮切りに、幹部候補生学校区隊長、第1空挺団普通科中隊長・大隊長、東部方面混成団教育大隊長などを歴任。特技は幹部レンジャー43期(r)、空挺基本降下215期(a)。2017年に定年退職。現在、大日精化工業株式会社ハイテックケミ成田工場に勤務。

自衛官という生き方―仕事と生き方(イースト新書Q) の商品スペック

商品仕様
出版社名:イースト・プレス
著者名:廣幡 賢一(著)
発行年月日:2018/11/20
ISBN-10:4781680526
ISBN-13:9784781680521
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:18cm
他のイースト・プレスの書籍を探す

    イースト・プレス 自衛官という生き方―仕事と生き方(イースト新書Q) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!