禅とは何か―それは達磨から始まった(中公文庫) [文庫]
    • 禅とは何か―それは達磨から始まった(中公文庫) [文庫]

    • ¥1,05632ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003063524

禅とは何か―それは達磨から始まった(中公文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥1,056(税込)
ポイント:32ポイント(3%還元)(¥32相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:中央公論新社
販売開始日: 2018/12/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

禅とは何か―それは達磨から始まった(中公文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    栄西、道元、大応、大燈、関山、一休、正三、沢庵、桃水、白隠、盤珪、良寛などの禅僧の生涯と思想について語る。世俗を否定し、超越する本来の禅を「純禅」とする著者が、「純禅」に生きた先達の生き様を描く。達磨以来の中国禅の系譜に始まり日本で独自に発展した禅の歴史を一度に知ることができる名著を初文庫化。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    それは達磨から始まった
    臨済禅を築いた祖師たち
    反時代者道元希玄の生き方
    曹洞大教団の誕生
    一休宗純の風狂破戒
    三河武士鈴木正三の場合
    沢庵宗彭体制内からの視線
    雲渓桃水と白隠禅師の自由自在
    日本禅の沈滞を破る明国からの波
    大愚良寛「無住の住」の生涯
    故郷乞食行の胸の内
    心ひとつを定めかねつも
    民衆が純禅を支える
  • 内容紹介

    栄西、道元、大応、大燈、関山、一休、正三、沢庵、桃水、白隠、盤珪、良寛などの禅僧の生涯と思想について語る。世俗を否定し、超越する本来の禅を「純禅」とする著者が、「純禅」に生きた先達の生き様を描く。達磨以来の中国禅の系譜に始まり日本で独自に発展した禅の歴史を一度に知ることができる名著を初文庫化。

    第一章 それは達磨から始まった
    第二章 臨済禅を築いた祖師たち
    第三章 反時代者道元希玄の生き方
    第四章 曹洞大教団の誕生
    第五章 一休宗純の風狂破戒
    第六章 三河武士鈴木正三の場合
    第七章 沢庵宗彭体制内からの視線
    第八章 雲渓桃水と白隠禅師の自由自在
    第九章 日本禅の沈滞を破る明国からの波
    第十章 大愚良寛「無住の住」の生涯
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    水上 勉(ミズカミ ツトム)
    1919(大正8)年、福井県に生まれる。幼くして京都の禅寺に預けられる。立命館大学文学部国文科中退。1961年『雁の寺』で直木賞受賞。『宇野浩二伝』で菊池寛賞、『一休』で谷崎潤一郎賞、『良寛』で毎日芸術賞、『寺泊』で川端康成文学賞受賞。2004(平成16)年9月逝去
  • 著者について

    水上勉 (ミズカミツトム)
    一九一九年、福井県に生まれる。幼くして京都の禅寺に預けられる。立命館大学文学部国文科中退。一九六一年『雁の寺』で直木賞受賞。『宇野浩二伝』で菊池寛賞受賞。『一休』で谷崎潤一郎賞、『良寛』で毎日芸術賞、『寺泊』で川端康成賞受賞。二〇〇四年九月逝去。主な作品に『飢餓海峡』『五番町夕霧楼』『男色』『水上勉全集』(26巻)『新編水上勉全集』(16巻)など

禅とは何か―それは達磨から始まった(中公文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:中央公論新社
著者名:水上 勉(著)
発行年月日:2018/12/25
ISBN-10:4122066751
ISBN-13:9784122066755
判型:文庫
対象:教養
発行形態:文庫
内容:仏教
言語:日本語
ページ数:396ページ
縦:16cm
他の中央公論新社の書籍を探す

    中央公論新社 禅とは何か―それは達磨から始まった(中公文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!