評定所留役秘録-父鷹子鷹(二見時代小説文庫 ま 2-19) [文庫]
    • 評定所留役秘録-父鷹子鷹(二見時代小説文庫 ま 2-19) [文庫]

    • ¥71222ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年6月7日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003068743

評定所留役秘録-父鷹子鷹(二見時代小説文庫 ま 2-19) [文庫]

価格:¥712(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年6月7日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:二見書房
販売開始日: 2018/11/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

評定所留役秘録-父鷹子鷹(二見時代小説文庫 ま 2-19) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    評定所は三奉行(町・勘定・寺社)がそれぞれ独自に裁断しえない案件を老中、大目付、目付と合議する幕府の最高裁判所。留役がその実務処理をした。結城新之助は、鷹と謳われた父の後を継いで留役となった。ある日、新之助に「貰い子殺し」に関する調べが下された。探っていくと五千石の大身旗本松平左京の影が浮かんできた。父、弟小次郎との父子鷹の探索が始まって…。新シリーズ第1弾。書き下ろし長編時代小説。

評定所留役秘録-父鷹子鷹(二見時代小説文庫 ま 2-19) の商品スペック

商品仕様
出版社名:二見書房
著者名:牧 秀彦(著)
発行年月日:2018/12/25
ISBN-10:4576181858
ISBN-13:9784576181851
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:308ページ
縦:15cm
他の二見書房の書籍を探す

    二見書房 評定所留役秘録-父鷹子鷹(二見時代小説文庫 ま 2-19) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!