UIデザインの教科書―マルチデバイス時代のインターフェース設計 新版 [単行本]
    • UIデザインの教科書―マルチデバイス時代のインターフェース設計 新版 [単行本]

    • ¥2,61879ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003070247

UIデザインの教科書―マルチデバイス時代のインターフェース設計 新版 [単行本]

  • 5.0
価格:¥2,618(税込)
ポイント:79ポイント(3%還元)(¥79相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2019/01/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

UIデザインの教科書―マルチデバイス時代のインターフェース設計 新版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書はUIにおけるデザインの定義から、ハードおよびソフトによる制約、人間の心理による影響、そして具体的にデザインを形にする方法までを、図や画像を使いながら、わかりやすく体系的に解説していきます。Webサイトの閲覧者やアプリのユーザーは、いつのまにか迷ったり、わからなくなったり、操作がしっくりこなかったりすることがあります。本書を読むと「わかりやすさ」と「使いやすさ」の要点がわかるので、ユーザーを迷わせない、最適なUIを見つけることができます。デザイナーはもちろん、エンジニア、ディレクター、発注者など、UI制作に関わる、あらゆる方におすすめの1冊です。
  • 目次

    1章 デザインの目的とUI/UX
     1-1:本書の範囲と対象
     1-2:デザインの目的
     1-3:UIとUX
     1-4:まとめ

    2章 物理的な制約
     2-1:デバイスのバリエーション
     2-2:入力手段の違い
     2-3:画面の違い
     2-4:AndroidとiPhone
     2-5:まとめ

    3章 ソフトウェアの影響
     3-1:Webとアプリ
     3-2:テキスト・画像・動画
     3-3:パフォーマンス
     3-4:まとめ

    4章 人間の認知特性
     4-1:色・形・動き
     4-2:インタラクションコスト
     4-3:一貫性
     4-4:シンプルさ
     4-5:共通概念
     4-6:まとめ

    5章 階層と構造
     5-1:縦、横、前後
     5-2:階層の深さと広さ
     5-3:現在地と差別化表現
     5-4:トップ・一覧・詳細
     5-5:関連する情報
     5-6:わからないとは何か
     5-7:まとめ

    6章 ナビゲーションとインタラクション
     6-1:ナビゲーション
     6-2:インタラクション
     6-3:ヘッダ
     6-4:フッタ
     6-5:パンくずリスト
     6-6:カラムと左右ナビゲーション
     6-7:オーバーレイ、インレイ
     6-8:スクロール、ページング
     6-9:スクロールの方向
     6-10:まとめ

    7章 デザインを形にする
     7-1:ミニマルデザイン
     7-2:デザインガイドライン
     7-3:プロトタイプ
     7-4:マルチデバイスデザイン
     7-5:まとめ

  • 内容紹介

    使いやすい理由とは何か

    本書はUIにおけるデザインの定義から、
    ハードおよびソフトによる制約、人間の心理による影響、
    そして具体的にデザインを形にする方法までを、
    図や画像を使いながら、わかりやすく体系的に解説していきます。

    Webサイトの閲覧者やアプリのユーザーは、
    いつのまにか迷ったり、わからなくなったり、
    操作がしっくりこなかったりすることがあります。

    本書を読むと「わかりやすさ」と「使いやすさ」の要点がわかるので、
    ユーザーを迷わせない、最適なUIを見つけることができます。

    デザイナーはもちろん、エンジニア、ディレクター、発注者など、
    UI制作に関わる、あらゆる方におすすめの1冊です。

    *本書は2013年刊行の『UIデザインの教科書』をもとにしていますが、
    最新環境にあわせて、構成及び内容を全面的に書き直しています。

    〈こんな人のための本です〉
    ・UIデザインの基本的な考え方を学びたい
    ・わかりやすさや使いやすさの理由が知りたい
    ・最新のデバイスごとの違いやルールを知りたい
    ・UIデザインのチェック項目が知りたい
    ・UIデザインを説明するためのロジックが学びたい
    ...etc

    〈目次〉
    第1章 デザインの目的とUI/UX
    第2章 物理的な制約
    第3章 ソフトウェアの影響
    第4章 人間の認知特性
    第5章 階層と構造
    第6章 ナビゲーションとインタラクション
    第7章 デザインを形にする

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    原田 秀司(ハラダ ヒデシ)
    1974年東京都生まれ。東京大学工学部卒。ITベンダーにてプログラマー/SEとして勤務したのち、Web制作会社にてディレクターとして勤務。2008年よりフリーランスとして独立。PC、スマートフォン、タブレット、TV、スマートホーム機器などのUIを設計している。日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)所属

UIデザインの教科書―マルチデバイス時代のインターフェース設計 新版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:原田 秀司(著)
発行年月日:2019/01/21
ISBN-10:4798155454
ISBN-13:9784798155456
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:207ページ
縦:23cm
横:19cm
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 UIデザインの教科書―マルチデバイス時代のインターフェース設計 新版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!