ASEAN企業地図 第2版 [単行本]
    • ASEAN企業地図 第2版 [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月24日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003070248

ASEAN企業地図 第2版 [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月24日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:翔泳社
販売開始日: 2019/01/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ASEAN企業地図 第2版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ASEANには世界経済に多大な影響を与え、数々の上場企業を傘下に収める企業グループが多数存在します。本書は、その中でもASEANでビジネスを展開するなら最低限知っておきたい企業グループや、日系企業との提携に意欲的な企業グループを厳選しました。事業提携や現地生産などを考える全ての企業の戦略立案に欠かせない内容です。また、企業グループの全体像がひと目でわかる相関図も充実しています。企業グループを率いる財閥の概要や資本関係、上場企業の財務データ、国や企業の注目すべき動向、近時のM&A情報もピックアップしていますので、投資家にも役立つ内容となっています。
  • 目次

    巻頭特集
     アンソニー・サリムの視点から読み解くASEANの行く末
     6億人超の巨大市場を攻略せよ
     「タイクーン」とは何か?
     本書で取り上げるタイクーン
     タイクーンの特性を理解する
     Win-Winを設計する

    第1章 インドネシア
     インドネシア概況
     サリム・グループ
     シナルマス・グループ
     リッポー・グループ
     ジャルムBCAグループ
     CTコープ・グループ
     バリトー・パシフィック・グループ
     ラジャワリ・グループ
     ウイングス・グループ
     アルファマート・グループ
     MNCグループ
     サラトガ・インベスタマ・セダヤ

    第2章 タイ
     タイ概況
     CP(チャロン・ポカパン)グループ
     TCCグループ
     サイアム・セメント・グループ
     セントラル・グループ
     アユタヤ銀行グループ
     シンハー・グループ
     バンコク銀行グループ
     サイアム・モーターズ・グループ
     サハ・グループ

    第3章 フィリピン
     フィリピン概況
     アヤラ・グループ
     サン・ミゲル・グループ
     SMグループ
     JGサミット・グループ
     LTグループ
     GTキャピタル・グループ
     ロペス・グループ
     ユーチェンコ・グループ

    第4章 マレーシア
     マレーシア概況
     ベルジャヤ・グループ
     クオック・グループ
     ホンリョン・グループ(マレーシア)
     ウサハ・テガス・グループ
     ゲンティン・グループ
     YTLグループ

    第5章 シンガポール
     シンガポール概況
     ファー・イースト・グループ
     ホンリョン・グループ
     UOBグループ
     ホテル・プロパティーズ・グループ
     テマセク・ホールディングス
     シンガポール政府投資公社(GIC)

    第6章 ミャンマー
     ミャンマー概況
     マックス・ミャンマー・グループ
     ミャンマー・ゴールデン・スター・グループ(MGSグループ)
     ロイ・ヘイン・カンパニー・グループ
     IGEグループ
     ユニオン・オブ・ミャンマー・エコノミック・ホールディングス(UMEHL)/ミャンマー・エコノミック・コーポレーション(MEC)
     カンボーザ・グループ(KBZグループ)
     シュエ・タン・グループ

    第7章 ベトナム
     ベトナム概況
     ビン・グループ
     マサン・グループ
     ビナキャピタル・グループ

    第8章 香港(番外)
     香港概況
     長江グループ
     サンフンカイ・グループ
     ギャラクシー・エンターテインメント・グループ

    巻末特集
     【特別対談】川端隆史×桂木麻也:ASEAN進出に必須の「情報力」と「交渉力」
     フォーブスランキング

    [コラム]
     インドネシア:インドネシアの大規模不動産開発
     インドネシア:新しいビジネスの潮流とタイクーン
     インドネシア:インドネシアのコンビニエンスストア業界の動向
     タイ:引退模様それぞれ
     フィリピン:日本人の英語教育再考
     マレーシア:日本は本当に豊かなのであろうか?
     シンガポール:日本人よ、もっと投資を勉強しよう
     ミャンマー:JリーグのASEAN戦略とタイクーン
     ベトナム:ベトナム人の繊細な味覚
     香港:日本型IRと中核施設としてのカジノを取り巻く近時の動き

  • 出版社からのコメント

    2015年刊行の『ASEAN企業地図』にミャンマー・ベトナムを加え、大改訂。各国の政治・経済動向、有力グループの動向を解説。
  • 内容紹介

    ASEAN進出を考える人の必読書!

    2015年に発行された『ASEAN企業地図』に新しくミャンマー、ベトナムを加えて大改訂。
    ASEAN各国の政治・経済動向のほか、
    ASEAN有力企業グループの近年の動向を解説。
    各国の有力企業グループごとに相関図があるので、
    グループを率いる財閥、資本関係、上場企業の財務データが一目でわかります。
    これからASEANに進出したいと考えている企業の方はもちろん、
    ASEANに最近進出した企業の方、
    投資家にも役立つ内容となっています。

    【本書の構成】
    巻頭特集
    第1章 インドネシア
    第2章 タイ
    第3章 フィリピン
    第4章 マレーシア
    第5章 シンガポール
    第6章 ミャンマー
    第7章 ベトナム
    第8章 香港(番外)
    巻末特集

  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    桂木 麻也(カツラギ マヤ)
    インベストメント・バンカー。慶應義塾大学経済学部卒、カリフォルニア大学ハーススクールオブビジネスMBA保有。メガバンク、外資系証券会社、国内最大手投資銀行等を経て、現在は大手会計会社系アドバイザリーファームに勤務する。クロスボーダーのM&Aへの造詣が深く、特にアジアでの駐在経験は通算7年に及ぶ

ASEAN企業地図 第2版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:翔泳社
著者名:桂木 麻也(著)
発行年月日:2019/01/30
ISBN-10:4798156728
ISBN-13:9784798156729
判型:B5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:215ページ
縦:26cm
他の翔泳社の書籍を探す

    翔泳社 ASEAN企業地図 第2版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!