福祉原理―社会はなぜ他者を援助する仕組みを作ってきたのか [単行本]
    • 福祉原理―社会はなぜ他者を援助する仕組みを作ってきたのか [単行本]

    • ¥3,410103ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月8日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003073991

福祉原理―社会はなぜ他者を援助する仕組みを作ってきたのか [単行本]

価格:¥3,410(税込)
ポイント:103ポイント(3%還元)(¥103相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月8日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2018/12/19
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

福祉原理―社会はなぜ他者を援助する仕組みを作ってきたのか の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    地縁や血縁など特定の「関係のない他者」を援助する仕組みである「福祉」。私たちは「福祉」という仕組みがあることで見知らぬ他者と共存し、社会を形成できているのだ。社会はなぜ「福祉」を必要とするのか。その正当化の論理を、歴史上の3つの局面に焦点を当て、壮大なスケールで描き出す。新しい社会福祉が向かうべき方向を指し示す、渾身の福祉原論。
  • 目次

    第1章 古代都市国家の「福祉」とキリスト教による転換
     1 「関係にもとづく援助」の規範化/2 古代都市国家における「秩序維持型福祉」の誕生/3 キリスト教による「秩序再構築型福祉」の展開
    第2章 近代市民社会の「福祉」と社会連帯論による転換
     1 国家による社会防衛としての「秩序維持型福祉」/2 フランス革命後の「福祉」の社会的位置づけの変遷/3 社会連帯論による「秩序再構築型福祉」の展開
    第3章 現代社会の「福祉」と「新しい社会福祉」による転換
     1 もう一つの「福祉」の系譜──「社会福祉」の誕生/2 消費者へのサービス提供──「社会福祉」の解体/3 「新しい社会福祉」による「秩序再構築型福祉」の可能性
    終 章 福祉の原理とは何か
  • 出版社からのコメント

    関係のない他者を援助する仕組みをつくりだしてきた社会福祉。その正当化の論理を壮大なスケールで描き出す,待望の社会福祉論。
  • 内容紹介

    地縁や血縁など特定の「関係のない他者」を援助する仕組みである「福祉」。私たちは「福祉」という仕組みがあることで見知らぬ他者と共存し,社会を形成できているのだ。その正当化の論理を,3つの局面に焦点を当て,壮大なスケールで描き出す。著者待望の渾身の社会福祉論。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岩崎 晋也(イワサキ シンヤ)
    1961年生まれ。東京都立大学大学院社会科学研究科社会福祉学専攻博士課程中退。東京都立大学人文学部助手を経て、1998年より法政大学。現在、法政大学現代福祉学部教授。日本学術会議会員(第23・24期)
  • 著者について

    岩崎 晋也 (イワサキ シンヤ)
    法政大学教授

福祉原理―社会はなぜ他者を援助する仕組みを作ってきたのか の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:岩崎 晋也(著)
発行年月日:2018/12/15
ISBN-10:4641174423
ISBN-13:9784641174429
判型:B6
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:285ページ ※278,7P
縦:20cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 福祉原理―社会はなぜ他者を援助する仕組みを作ってきたのか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!