羽生善治×AI [単行本]
    • 羽生善治×AI [単行本]

    • ¥1,72852ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003079092

羽生善治×AI [単行本]

価格:¥1,728(税込)
ポイント:52ポイント(3%還元)(¥52相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:宝島社
販売開始日:2019/01/28
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 155724位

羽生善治×AI [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    最後に頼れるのは人間の決断である。「羽生の研究パートナー」が初めて明かす、絶対王者が「アナログ」を重視する理由。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 1本の電話(元旦の「着信」とその相手
    名門「八王子将棋クラブ」が結んだ縁 ほか)
    第2章 「VS」の真実(「持ち時間20分」の2番勝負
    まさかの「オヤジギャグ」が炸裂 ほか)
    第3章 ソフトとの10年戦争(「2015年には人間に勝つ」という予言
    90年代に世界王者を負かしたチェス・コンピュータ ほか)
    第4章 人口知能時代の本質(話題を呼んだ「高速道路理論」
    「行くと決めたら必ず行け」 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長岡 裕也(ナガオカ ユウヤ)
    日本将棋連盟棋士五段。米長邦雄永世棋聖門下。1985年東京都生まれ。少年時代の羽生善治が通った名門「八王子将棋クラブ」で腕を磨き、1997年に棋士の養成機関である奨励会に入会。2005年に四段昇段、プロ棋士となる。序盤研究に定評があり、戦術書の著書多数。2009年より羽生善治との研究会をスタートさせ、現在に至る

羽生善治×AI [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:宝島社
著者名:長岡 裕也(著)
発行年月日:2019/02/11
ISBN-10:4800291666
ISBN-13:9784800291660
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:239ページ
縦:19cm

    宝島社 羽生善治×AI [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!