『週プロ』黄金期 熱狂とその正体―活字プロレスとは何だったのか? [単行本]
    • 『週プロ』黄金期 熱狂とその正体―活字プロレスとは何だったのか? [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年11月29日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003079356

『週プロ』黄金期 熱狂とその正体―活字プロレスとは何だったのか? [単行本]

  • 2.5
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年11月29日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:双葉社
販売開始日: 2019/02/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

『週プロ』黄金期 熱狂とその正体―活字プロレスとは何だったのか? の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    眠らない編集部が発信し続け、「業界」を震撼させた“活字”の正体とは。さまざまな形で『週プロ』に関わった21名の証言。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 『週プロ』誕生前夜
    第2章 第二代編集長ターザン山本
    第3章 公称40万部の怪物雑誌
    第4章 狂いだした歯車
    第5章 「黄金期」の終焉と「新体制」への移行
    終章 兵どもが夢の跡
  • 内容紹介

    『週刊プロレス』、全盛期には公称30万部を誇る怪物雑誌として多大なる影響力を持っていた。スキャンダラスな誌面、取材拒否など事件の数々……今だからこそ語れる『週プロ』の真実を当時の編集者たちはもちろん、プロレスラーや団体関係者、削っていたライバル誌の編集者たちの証言をもとに、インターネットが発達した現在では二度とないであろう活字プロレスという“熱狂”を検証します。

『週プロ』黄金期 熱狂とその正体―活字プロレスとは何だったのか? の商品スペック

商品仕様
出版社名:双葉社
著者名:『俺たちのプロレス』編集部(編著)
発行年月日:2019/02/24
ISBN-10:457531420X
ISBN-13:9784575314205
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:287ページ
縦:19cm
他の双葉社の書籍を探す

    双葉社 『週プロ』黄金期 熱狂とその正体―活字プロレスとは何だったのか? [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!