ぼくたちに、もうモノは必要ない。 増補版 (ちくま文庫) [文庫]
    • ぼくたちに、もうモノは必要ない。 増補版 (ちくま文庫) [文庫]

    • ¥81425ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月24日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003083685

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 増補版 (ちくま文庫) [文庫]

価格:¥814(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月24日木曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:筑摩書房
販売開始日:2019/02/09
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 38978位

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 増補版 (ちくま文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    世界累計40万部のベストセラー(23カ国で翻訳)、待望の文庫化!読むとすぐに実践したくなる“手放す方法最終リスト”を増補して80のルールに。「手放すことは「得る」ことである・手放すことがすべての始まり・モノの時給を考える・永遠に来ない「いつか」を手放す・「ある」メリットが上回れば増やすetc.」。モノから解放されて自由に生きるために。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 なぜ、ミニマリストが生まれたのか?
    第2章 なぜ、モノをこんなに増やしてしまったのか?
    第3章 手放す方法最終リスト65!!
    さらに手放したい人へ追加リスト15!!―「捨てたい病」への処方箋
    第4章 モノを手放し、ぼくが変わった12のこと
    第5章 幸せに「なる」のではなく「感じる」
  • 内容紹介

    10万部突破のベストセラー。15カ国語で翻訳。モノを手放せば、空間と時間と人との関係が変わる。今すぐ実践したくなる本。解説=やまぐちせいこ
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐々木 典士(ササキ フミオ)
    作家、編集者、ミニマリスト。1979年生まれ。香川県出身。早稲田大学教育学部卒。出版社3社を経て独立。クリエイティブディレクターの沼畑直樹とともに『Minimal & ism』を開設。ミニマリズムを紹介した初の著書『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』(ワニブックス)は海外23ヶ国語に翻訳されて、世界累計40万部のベストセラーに

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 増補版 (ちくま文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:筑摩書房
著者名:佐々木 典士(著)
発行年月日:2019/02/10
ISBN-10:4480435743
ISBN-13:9784480435743
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:313ページ
縦:15cm

    筑摩書房 ぼくたちに、もうモノは必要ない。 増補版 (ちくま文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!