アベノメディアに抗う [単行本]
    • アベノメディアに抗う [単行本]

    • ¥2,16065ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年6月29日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003084468

アベノメディアに抗う [単行本]

価格:¥2,160(税込)
ポイント:65ポイント(3%還元)(¥65相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年6月29日土曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:緑風出版
販売開始日:2018/12/28
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 76816位

アベノメディアに抗う [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    報道機関への「恫喝」と「懐柔」によってマスコミを支配しつつある状況は、ますます深刻化している。嘘と強弁が罷り通り、道理が引っ込む「アベノメディア」状況にありながら、安倍政権のマスコミ支配や情報隠しに抗う人たちがまだまだ大勢いる。本書は、ジャーナリストや市民の抵抗を活写し、安倍政権と保守メディアの腐敗を曝く。
  • 目次

    第1章 菅さん! 菅さん! トウキョー、モチヅキです 望月衣塑子(東京新聞)
    第2章 私は模造記者ではない  植村隆(元朝日新聞)
    第3章 その公文書扱い、問題です 三木有希子(情報公開クリアングハウス)
    第4章 元「慰安婦」に寄り添う 池田理恵子(元NHKディレクター)
    第5章 セクハラを許さない 松本千枝(WiMN共同代表)         
    第6章 現場が語るジャーナリズム 報道実務家フォーラム
    第7章 メディアが煽るヘイト 産経新聞、ニュース女史、新潮45
  • 出版社からのコメント

    嘘と強弁が罷り通り、道理が引っ込む安倍政治。本書はジャーナリストや市民の抵抗を活写し、安倍政権と保守メディアの腐敗を曝く。
  • 内容紹介

    メディアへの「恫喝」と「懐柔」によってマスコミを支配しつつある状況は,ますます深刻化している。嘘と強弁が罷り通り、道理が引っ込む「アベノメディア」状況にありながら、安倍政権のマスコミ支配や情報隠しに抗う人たちがまだまだ大勢いる。
    本書は、ジャーナリストや市民の抵抗を活写し、安倍政権と保守メディアの腐敗を曝く。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    臺 宏士(ダイ ヒロシ)
    1966年、埼玉県生まれ。早稲田大学卒。1990年から『毎日新聞』記者、2014年フリーのライターに。メディア総合研究所の機関誌『放送レポート』編集委員

アベノメディアに抗う [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:緑風出版
著者名:臺 宏士(著)
発行年月日:2019/01/30
ISBN-10:4846118215
ISBN-13:9784846118211
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:269ページ
縦:19cm

    緑風出版 アベノメディアに抗う [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!