鉄のカーテン〈上〉―東欧の壊滅1944-56 [単行本]
    • 鉄のカーテン〈上〉―東欧の壊滅1944-56 [単行本]

    • ¥4,400132ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年11月22日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003084507

鉄のカーテン〈上〉―東欧の壊滅1944-56 [単行本]

価格:¥4,400(税込)
ポイント:132ポイント(3%還元)(¥132相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年11月22日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:白水社
販売開始日:2019/02/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 118832位

鉄のカーテン〈上〉―東欧の壊滅1944-56 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「冷戦終結三十年」にして明かされる、東欧を支配した「全体主義」の実態。東独、ポーランド、ハンガリーにおいて、ソ連はいかに勢力圏を確立したのか?ピュリツァー賞受賞の歴史家が、最新研究に基づいて、「スターリン主義」の真相を暴く!全米図書賞最終候補作品。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 偽りの夜明け(ゼロ・アワー
    勝者たち
    共産主義者たち
    警察官
    暴力
    民族浄化
    青年
    ラジオ
    政治
    経済)
  • 内容紹介

    鉄のカーテン 東欧の壊滅1944─56(上・下)

    冷戦終結30年にして明かされる「全体主義」の実態

     本書は、第二次世界大戦の終結から、スターリンの死、ハンガリー革命に至るまでの時代に、ソ連がいかに東欧諸国(主に東独、ポーランド、ハンガリー)を勢力下に収め、支配していったのか、そして各国がいかに受容し、忌避し、抵抗していったのか、その実態をテーマ毎に論じた力作だ。それぞれ多様な国情、特殊性を掘り下げることによって、ソ連支配の方法と各国の抵抗の姿がまざまざと見えてくる。
     政治指導者を中心とした大きな物語だけにとどまらず、各国の当局や市民、労働者の本音にも目を配り、「鳥の眼・虫の眼」で対象を捉えている。支配と被支配、体制と反体制の二元論ではなく、「面従腹背」の構造にも着目し、したたかで、人間臭い側面も興味深い。
     本書は、著者が『グラーグ ソ連集中収容所の歴史』(ピュリツァー賞受賞)で示した問題意識を東欧に移し、その「全体主義」の実態を暴いた現代史だ。その一方で、ポスト冷戦期を支えた価値観が揺らいでいる現在にあって、「警鐘」としても受け止められるものだ。全米図書賞最終候補作品。アントニー・ビーヴァー推薦。口絵写真多数収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    アプルボーム,アン(アプルボーム,アン/Applebaum,Anne)
    1964年生まれ。米国出身の歴史家、ジャーナリスト。『ワシントン・ポスト』のコラムニスト。『グラーグソ連集中収容所の歴史』(白水社)でピュリツァー賞受賞。『鉄のカーテン―東欧の壊滅1944‐56』で全米図書賞の最終候補、クンディル歴史賞受賞

    山崎 博康(ヤマザキ ヒロヤス)
    1948年、千葉県生まれ。東京外国語大学卒業、共同通信社入社。ワルシャワ支局長、モスクワ支局長を歴任。現在、共同通信社客員論説委員。法政大学非常勤講師
  • 著者について

    アン・アプルボーム (アプルボーム)
    1964年生まれ。米国出身の歴史家、ジャーナリスト。『ワシントン・ポスト』のコラムニスト。『グラーグ ソ連集中収容所の歴史』(白水社)でピュリツァー賞受賞。本書で全米図書賞の最終候補、クンディル歴史賞受賞。

    山崎 博康 (ヤマザキ ヒロヤス)
    1948年、千葉県生まれ。東京外国語大学卒業、共同通信社入社。ワルシャワ支局長、モスクワ支局長を歴任。現在、共同通信社客員論説委員。法政大学非常勤講師。主要著書:『東欧革命』(岩波新書、共著)、主要訳書:『新しい東欧』(共同通信社、共訳)、『東欧革命1989』(共訳)『スターリンの子供たち』『ヒトラーが寵愛した銀幕の女王』(以上、白水社)。

鉄のカーテン〈上〉―東欧の壊滅1944-56 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:白水社
著者名:アン アプルボーム(著)/山崎 博康(訳)
発行年月日:2019/03/05
ISBN-10:4560096783
ISBN-13:9784560096789
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:外国歴史
言語:日本語
ページ数:408ページ ※366,42P
縦:20cm
その他: 原書名: IRON CURTAIN:The Crushing of Eastern Europe 1944-56〈Applebaum,Anne〉

    白水社 鉄のカーテン〈上〉―東欧の壊滅1944-56 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!