花芒ノ海―居眠り磐音〈3〉決定版(文春文庫) [文庫]
    • 花芒ノ海―居眠り磐音〈3〉決定版(文春文庫) [文庫]

    • ¥78824ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003085257

花芒ノ海―居眠り磐音〈3〉決定版(文春文庫) [文庫]

価格:¥788(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:文藝春秋
販売開始日:2019/03/08
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 95219位

花芒ノ海―居眠り磐音〈3〉決定版(文春文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    安永二年、深川の夏祭りをめぐって、地元の親分の間で起こった諍い。浪人暮らしを続ける坂崎磐音は権造親分への借りを返すために一働きすることになる。国許の豊後関前藩では、磐音と幼馴染たちを襲った悲劇の背後にうごめく陰謀がだんだんと明らかになる。父までもが窮地に陥ったことを知った磐音は、決意を胸に江戸を発つ。
  • 出版社からのコメント

    深川の夏祭りをめぐる親分同士の諍いに巻き込まれる磐音。国許の豊後関前藩からは、邪悪な陰謀の存在と、父の窮地が報されて……。
  • 内容紹介

    佐伯泰英×谷原章介 特別対談を収録!

    平成最大の人気シリーズ「居眠り磐音」〈決定版〉。

    第3巻「花芒ノ海」は、安永二年、深川の夏祭りをめぐって、
    地元の親分の間で起こった諍いから始まります。

    浪人暮らしを続ける坂崎磐音は権造親分への借りを返すために
    一働きすることに。

    そして、国許の豊後関前藩では、磐音と幼馴染みたちを襲った
    悲劇の背後にうごめく陰謀がだんだんと明らかになる。

    父までもが窮地に陥ったことを知った磐音は、
    決意を胸に江戸を発つ―ー。

    2019年5月17日に公開される映画「居眠り磐音」を記念して、
    巻末には、今津屋吉右衛門を演じた谷原章介さんと
    著者・佐伯泰英さんの対談も収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐伯 泰英(サエキ ヤスヒデ)
    1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する。著書多数。2018年、菊池寛賞受賞

花芒ノ海―居眠り磐音〈3〉決定版(文春文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:文藝春秋
著者名:佐伯 泰英(著)
発行年月日:2019/03/10
ISBN-10:4167912406
ISBN-13:9784167912406
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:366ページ
縦:16cm

    文藝春秋 花芒ノ海―居眠り磐音〈3〉決定版(文春文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!