大切なことは小さな字で書いてある(詩の時間) [単行本]

販売休止中です

    • 大切なことは小さな字で書いてある(詩の時間) [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
100000009003088185

大切なことは小さな字で書いてある(詩の時間) [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
日本全国配達料金無料
出版社:その他
販売開始日:2018/12/20
ご確認事項:返品不可

大切なことは小さな字で書いてある(詩の時間) [単行本] の 商品概要

  • 目次

    薄い詩集……5
    コーヒー……11
    ハトよけ……15
    当たり前……19
    成仏……23
    たとえ夜には……27
    一人だけの短い行列……30
    爪切り……34
    Uターン……43
    心のリレー……47
    クモ……53
    鏡の汚れ……59
    25%増し……63
    心細くて……69
    曲がり角……76
    いい風が吹いて……81
    焼きたてのパン……86
    エンゲル係数……90
    詩の副作用……95
    白黒……101
    2B……108
    諍い……114
    真実は……119
    大晦日……126
    空き地……129
    一喜一憂……132
    紙ひこうきの行方……139
    ヒヤシンス……146
    くり返しの日々……153
    心の旅……158
    替えのくつ下……162
    世界……168
    しっぽ……171
  • 内容紹介

    普段から詩に親しんでいる人も、詩はちょっと苦手という人も、コーヒー片手にそれぞれの「詩の時間」を見つけてほしい。詩に飽きたら、また日常へと戻っていけばいい。そのとき、少しだけ、日常が新鮮に感じられるはず。  谷郁雄
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    谷 郁雄(タニ イクオ)
    1955年三重県生まれ。同志社大学文学部英文学科中退。大学在学中より詩作を始め、78年に大学を中退後、上京。90年に『死の色も少しだけ』で詩人デビュー。93年『マンハッタンの夕焼け』が小説家の辻邦生の目にとまり、第3回ドゥマゴ文学賞の最終候補作に。詩集多数。詩集の他に、自伝的エッセイ集もある。いくつかの作品は、信長貴富氏らの作曲により、合唱曲にもなっている
  • 著者について

    谷郁雄 (タニイクオ)
    谷郁雄(たに・いくお)
    1955年三重県生まれ。同志社大学文学部英文学科中退。
    これまで、ホンマタカシ、佐内正史、リリー・フランキー、長島有里枝、石川直樹、浅田政志、青山裕企、本城直季、市橋織江、尾崎世界観、小野啓、吉本ばなな他とのコラボで、多くの詩集を刊行。詩集『自分にふさわしい場所』『日々はそれでも輝いて』『無用のかがやき』『思春期』『愛の詩集』『バンドは旅するその先へ』『バナナタニ園』他多数。いくつかの作品は、信長貴富氏らの作曲により、合唱曲にもなっている。また、『透明人間 再出発』の中の「どこにもない木」という詩が来年度の中学3年道徳教科書の巻頭詩に選ばれた。

大切なことは小さな字で書いてある(詩の時間) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ポエムピース
著者名:谷 郁雄(著)
発行年月日:2019/01/15
ISBN-10:4908827478
ISBN-13:9784908827471
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:173ページ
縦:17cm
横:12cm

    その他 大切なことは小さな字で書いてある(詩の時間) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!