地図で読み解く 江戸・東京の「地形と経済」のしくみ [単行本]
    • 地図で読み解く 江戸・東京の「地形と経済」のしくみ [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月17日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003090081

地図で読み解く 江戸・東京の「地形と経済」のしくみ [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月17日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本実業出版社
販売開始日:2019/03/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 107049位

地図で読み解く 江戸・東京の「地形と経済」のしくみ の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    江戸が繁栄し、拡大した理由は、地形を巧みに活かした町づくり戦略にあった。江戸城のお濠は水路として活用、「日本橋」の町は最良の土地が選ばれた、排水を意識した日本橋の道筋、台地上の要衝につくられた寺院、水運と治水の戦略、埋め立てを利用した土地活用、全国規模の海運網の構築、金と銀の貨幣経済のコントロールなど、江戸の地理・地形と経済発展の過程!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 家康が入ってくるまでの江戸
    第2章 最初のインフラ整備と江戸前島の役割
    第3章 家康の江戸経営のしくみ
    第4章 天下人の江戸づくり…天下普請の時代
    第5章 連続する天下普請で、ますます強まるおカネの力
    第6章 拡大していくヒト・モノ・カネの流れ
    第7章 日本橋を中心に発展していく江戸
    第8章 江戸時代のお金と経済のしくみ
  • 出版社からのコメント

    江戸はなぜこれほど繁栄したのか。地理的条件や経済発展のしくみを地図と図解を駆使して紐解く!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    鈴木 浩三(スズキ コウゾウ)
    1960年東京生まれ。中央大学法学部卒。筑波大学大学院ビジネス科学研究科企業科学専攻修了。博士(経営学)。経済史家。主に経済・経営の視点から近世を研究している。2007年に日本管理会計学会「論文賞」を受賞

地図で読み解く 江戸・東京の「地形と経済」のしくみ の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本実業出版社
著者名:鈴木 浩三(著)
発行年月日:2019/03/20
ISBN-10:4534056702
ISBN-13:9784534056702
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:198ページ ※195,3P
縦:21cm

    日本実業出版社 地図で読み解く 江戸・東京の「地形と経済」のしくみ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!