くもとそらのえほん [絵本]
    • くもとそらのえほん [絵本]

    • ¥1,40443ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003090617

くもとそらのえほん [絵本]

五十嵐 美和子(作・絵)武田 康男(監修)
価格:¥1,404(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:PHP研究所
販売開始日:2019/03/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 94504位

くもとそらのえほん [絵本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    きょうのそらのくもは、どんなくもでしょう。そらをながめて、なんというくもかしらべてみましょう。
  • 内容紹介

    「曇って こんなにおもしろい!」――空の探検家 武田康男先生監修、小さな子どもから楽しめる雲の魅力がつまった1冊。
    きょうの そらの くもは、どんな くもでしょう。
    大雨をふらせたり、雷をおこしたりする「にゅうどうぐも」。
    綿のようなふわふわの形をしている「わたぐも」。
    飛行機がとおったあとにうまれる「ひこうきぐも」。
    魚のうろこのような形をした「うろこぐも」。
    もわもわと青空をかくす「おぼろぐも」。
    しとしとと雨をふらせる「あまぐも」。
    羊がたくさん集まっているようにみえる「ひつじぐも」。
    山でうまれて土を少し湿らせて、てっぺんまでいくと消えてしまう「きりぐも」。
    山の上を強い風がふく、レンズのような形をした「レンズぐも」……。
    精緻に描かれた美しいイラストとテンポの良い文章で、雲の変化の様子や種類が一目でわかります。
    空を見上げるのが楽しくなって、親子の会話が弾む絵本!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    五十嵐 美和子(イガラシ ミワコ)
    1983年埼玉県生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。第8回MOEイラスト絵本大賞年間グランプリ佳作入賞

    武田 康男(タケダ ヤスオ)
    1960年東京都生まれ。空の探検家。東北大学理学部卒業後、千葉県立高校教諭(理科)、第50次南極観測越冬隊員のあと、大学非常勤講師、気象予報士、空の写真家など

くもとそらのえほん [絵本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:PHP研究所
著者名:五十嵐 美和子(作・絵)/武田 康男(監修)
発行年月日:2019/04/01
ISBN-10:4569788491
ISBN-13:9784569788494
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:24cm
横:24cm

    PHP研究所 くもとそらのえほん [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!