「第四次産業革命」を生き抜く-ダボス会議が予測する混乱とチャンス [単行本]
    • 「第四次産業革命」を生き抜く-ダボス会議が予測する混乱とチャンス [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年2月1日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003094888

「第四次産業革命」を生き抜く-ダボス会議が予測する混乱とチャンス [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年2月1日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2019/02/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「第四次産業革命」を生き抜く-ダボス会議が予測する混乱とチャンス の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    波乱への備えは万全か?新技術の恩恵を人類が共有し無秩序と富の独占を避けるべく私たちにできることは何か。ダボス会議に集結する世界の知性が問う。
  • 目次

    序文 サティア・ナデラ(マイクロソフトCEO) 
    はじめに クラウス・シュワブ(世界経済フォーラム[WEF]創設者兼会長)
     
     第1部 第四次産業革命
    第1章 第四次産業革命を定義する

    第2章 点と点を結ぶ

    第3章 技術に価値観を埋め込む

    第4章 すべてのステークホルダーに権限委譲する

     第2部 テクノロジー、機会、破壊的変化

    デジタル技術を拡大する
    第5章 新しいコンピューティング技術

    第6章 ブロックチェーンと分散型台帳技術

    第7章 IoT

    現実の世界を改革する
    第8章 AIとロボット工学

    第9章 先進材料

    第10章 付加製造と3Dプリント

    人間を改造する
    第11章 バイオテクノロジー

    第12章 ニューロテクノロジー

    第13章 仮想現実と拡張現実

    環境を統合する
    第14章 エネルギーを得る、貯蔵する、送る

    第15章 ジオエンジニアリング

    第16章 宇宙開発技術

    結 論 システム・リーダーシップ――第四次産業革命を形づくるために、あなたができること
  • 出版社からのコメント

    AI、バイオテクノロジー、量子コンピュータ、新素材は、私たちの常識をどう壊すか?ダボス会議に集う世界的エリートが未来を予見。
  • 内容紹介

    波瀾への備えは万全か?
    あなたは生き残れるか?

    第四次産業革命という社会変化をどう乗り越えるか。
    グローバルエリートとの対話から近未来を予見する。

    ●第四次産業革命で登場する新技術は、既存の社会を破壊し、社会を崩壊させ、無秩序状態を生み出す可能性すらもつ。AIやバイオテクノロジー、新素材、量子コンピュータなど、私たちのこれまでの常識が通じない時代が、すぐそこまで来ている。

    ●第四次産業革命のテクノロジーは、まさに破壊的である。そして指針や基準は、まだ存在しない。この新しい技術を、社会共通の利益となるように導くには、どうしたらいいのか?

    ●本書は、グローバルリーダーとの対話を通じて、来たるべき新世界への備えを説くものである。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    シュワブ,クラウス(シュワブ,クラウス/Schwab,Klaus)
    1938年生まれ、ラーベンスブルク(ドイツ)出身。官民両セクターの協力を通じて、世界の状況を改善していくことを目的とする国際機関、世界経済フォーラムの創設者であり、会長を務める。政界や財界の指導者のみならず、その他の最前線の社会的リーダーと関わりを持ち、世界や地域、各産業における課題解決を推進してきた。フリブール大学にて経済学博士号を最優等(summa cum laude)で取得したほか、スイス連邦工科大学にて工学博士号を、ハーバード大学ケネディスクールにて行政学修士号を取得。1972年にジュネーブ大学の最年少教授に就任。研究者として国内外にて数々の表彰を受け、ビジネス界でも数々の大企業の取締役として活躍した。また国連でも諮問委員を務めた。男女一人ずつの子供がいる。ジュネーブ在住

    小川 敏子(オガワ トシコ)
    翻訳家。東京生まれ。慶應義塾大学文学部英文学科卒業。小説からノンフィクションまで幅広いジャンルで活躍
  • 著者について

    クラウス・シュワブ (クラウスシュワブ)
    世界経済フォーラム創設者
    1938年ドイツ生まれ。世界経済フォーラムの創設者であり会長を務める。

    小川 敏子 (オガワトシコ)
    翻訳家。
    東京生まれ。慶應義塾大学文学部英文学科卒業。小説からノンフィクションまで幅広いジャンルで活躍。

「第四次産業革命」を生き抜く-ダボス会議が予測する混乱とチャンス の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:クラウス シュワブ(著)/小川 敏子(訳)
発行年月日:2019/02/20
ISBN-10:4532322502
ISBN-13:9784532322502
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:418ページ
縦:19cm
その他: 原書名: Shaping the Fourth Industrial Revolution〈Schwab,Klaus〉
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 「第四次産業革命」を生き抜く-ダボス会議が予測する混乱とチャンス [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!