火災・盗難保険金は出ないのがフツー(幻冬舎新書) [新書]
    • 火災・盗難保険金は出ないのがフツー(幻冬舎新書) [新書]

    • ¥85826ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003095806

火災・盗難保険金は出ないのがフツー(幻冬舎新書) [新書]

価格:¥858(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月23日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2019/01/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

火災・盗難保険金は出ないのがフツー(幻冬舎新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    火災保険や盗難保険に入っていれば、事故の際、保険金は当然出ると思われている。しかし、現実には家が全焼しても、高級品が盗まれても、保険金は出ない。それは、保険金の支出が損害保険会社にとって「損失」でしかないからだ。あの手この手で支払いを渋り、救済されるはずの被害者を苦しめる損保。彼らの狡猾な手口を暴き、どうすれば保険金を正当に引き出せるか、実際の裁判をもとに徹底的に解説する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 失火を放火とされる火災事故(石油ファンヒーターから出火
    額や足裏に火傷を負い、救急車で搬送
    現金も預金通帳もみんな焼けた ほか)
    第2章 台風被害を地震災害にすりかえる風災事故(台風で、別荘の門と納屋が倒壊
    保険代理店は、契約前に対象物件が建っていたことを確認済
    お前たちは、結託して保険金詐欺を企んだ ほか)
    第3章 監視カメラの映像が残っていても払わない盗難事故(商品の盗難
    車の盗難)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    加茂 隆康(カモ タカヤス)
    1949年生まれ。中央大学法学部卒。弁護士、作家。東京・汐留で加茂隆康法律事務所を経営。保険事故、交通事故の被害者救済に特化し、保険金請求訴訟を主に扱う。テレビの報道・情報番組にたびたび出演、新聞でのコメントも多い

火災・盗難保険金は出ないのがフツー(幻冬舎新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:加茂 隆康(著)
発行年月日:2019/01/30
ISBN-10:4344985370
ISBN-13:9784344985377
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:204ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 火災・盗難保険金は出ないのがフツー(幻冬舎新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!