シンディング 6つの小品 作品32 [単行本]
    • シンディング 6つの小品 作品32 [単行本]

    • ¥2,200132ポイント(6%還元)
    • お取り寄せ
100000009003097885

シンディング 6つの小品 作品32 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:132ポイント(6%還元)(¥132相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:音楽之友社
販売開始日: 2019/03/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

シンディング 6つの小品 作品32 [単行本] の 商品概要

  • 目次

    [曲目]
    ・Marche grotesque
    ・Melodie
    ・Frühlingsrauschen
    ・Im Volkston
    ・Rondoletto giocoso
    ・Gobelin
  • 出版社からのコメント

    初版とシンディングの自筆譜に基づいて校訂された、初の原典版。巻末の校訂報告は、作品に対する理解を深め、演奏に役立つ。…
  • 内容紹介

    グリーグ以降の重要なノルウェーの作曲家、シンディング(1856~1941)の作品。1896年に初版が出版された『6つの小品』作品32の中でも、「春のささやき」は世界的に有名で、日本でも人気のある1曲として知られている。作品32の6つの曲は、それぞれ異なる性格・難易度となっており、さまざまなテクニックが要求される。学習にもコンサートにも、19世紀後半のピアノ・レパートリーとして歓迎される作品。
    初版とシンディングの自筆譜に基づいて校訂された、初の原典版である。「序文」、「演奏のためのヒント」、諸資料による相違を示した巻末の校訂報告は、作品に対する理解を深め、演奏に役立つことであろう。運指は数々のディスクを録音しているピアニスト、ロッゲンカンプによる。訳はシベリウスをはじめとする気鋭の北欧音楽学者、神部智氏。
  • 著者について

    ミヒャエル・クーベ (ミヒャエルクーベ)
    序言、批判的注解:音楽学者。ヴュルツブルク大学、テュービンゲン大学講師。19世紀の室内楽、交響曲、20世紀初頭の音楽史、スカンジナビア音楽史に関して多数執筆。数多くの原典版の編集を手掛けている。


    ペーター・ロッゲンカンプ (ペーターロッゲンカンプ)
    演奏のためのヒント、運指:ピアニスト。特にバッハ家の音楽、ブラームス、ブゾーニ、ドビュッシー、ラヴェル、アイヴスの作品、シェーンベルクやバルトーク以降の現代音楽に関心を持つ。ヒンデミットの作品など、数々のディスクを録音している。

    神部 智 (カンベ サトル)
    茨城大学教授。ヘルシンキ大学大学院博士課程修了。博士(音楽学)。大阪大学、宇都宮大学、国立音楽大学講師を歴任。東京藝術大学、横浜国立大学、早稲田大学の公開講座、自治体主催の市民講座の講師をはじめ、NHK番組の出演・監修など、多方面で活躍している。著書:『シベリウスの交響詩とその時代 神話と音楽をめぐる作曲家の冒険』(音楽之友社2015年)、『〔作曲家◎人と作品〕シベリウス』(音楽之友社2017年)。

シンディング 6つの小品 作品32 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:音楽之友社
著者名:ミヒャエル クーベ(校訂)/ペーター ロッゲンカンプ(運指・解説)/神部 智(訳)
発行年月日:2019/04/30
ISBN-10:4276404045
ISBN-13:9784276404045
判型:規大
発売社名:音楽之友社
対象:教養
発行形態:単行本
内容:音楽・舞踏
言語:日本語
ページ数:32ページ
縦:31cm
横:24cm
他の音楽之友社の書籍を探す

    音楽之友社 シンディング 6つの小品 作品32 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!