騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編(下) [文庫]
    • 騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編(下) [文庫]

    • ¥69321ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003099391

騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編(下) [文庫]

価格:¥693(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新潮社
販売開始日:2019/03/28
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 14785位2日間100位以内

騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編(下) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「簡単なことだ。あたしを殺せばよろしい」と騎士団長は言った。「彼」が犠牲を払い、「私」が試練を受けるのだ。だが姿を消した少女の行方は…。「私」と少女は、ふたたび出会えるのか。暗い地下迷路を進み、「顔のない男」に肖像画を描くよう迫られる画家。はたして古い祠から開いた世界の輪を閉じることはできるのか。「君はそれを信じたほうがいい」―物語は希望と恩寵の扉へ向かう。
  • 内容紹介

    「簡単なことだ。あたしを殺せばよろしい」と騎士団長は言った。「彼」が犠牲を払い、「私」が試練を受けるのだ。だが姿を消した少女の行方は……。「私」と少女は、ふたたび出会えるのか。暗い地下迷路を進み、「顔のない男」に肖像画を描くよう迫られる画家。はたして古い祠から開いた世界の輪を閉じることはできるのか。「君はそれを信じたほうがいい」── 物語は希望と恩寵の扉へ向かう。

騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編(下) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新潮社
著者名:村上 春樹(著)
発行年月日:2019/04/01
ISBN-10:410100174X
ISBN-13:9784101001746
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:373ページ
縦:16cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:181g

    新潮社 騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編(下) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!