声に出して読む イギリスのおとぎ話 [単行本]
    • 声に出して読む イギリスのおとぎ話 [単行本]

    • ¥2,09063ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年12月15日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003100641

声に出して読む イギリスのおとぎ話 [単行本]

価格:¥2,090(税込)
ポイント:63ポイント(3%還元)(¥63相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年12月15日日曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:平凡社
販売開始日:2019/03/25
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 47864位

声に出して読む イギリスのおとぎ話 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「3びきの子豚」「赤ずきんちゃん」「ジャックと豆の木」など、おなじみのお話も、じつはちょっと不気味で奇妙なホラーストーリーだった―。夜ふけにぴったりの、声に出しても楽しいお話を、イギリス生まれの2匹の猫がわかりやすく案内する。ミステリ・ファンタジーに精通して翻訳家2人が厳選したラインナップ。初訳多数!読み聞かせにはもちろん、大人が読んでも楽しい1冊。自分で読むなら小学校高学年以上。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    あれあれおたすけ;三びきの熊の話;トム・ティット・トット;三枚の羽根;金のまり;ジャックと豆の木;ねこっ皮;三びきの子豚;ノロウェイの黒牛;めんどりペニー;井戸の三つの首;フォックス氏の城;おちびのスコーン;赤ずきんちゃん;妖精王の黒い塔;おばあさんとお化け;イグサのずきん;ロバとテーブルと棍棒;バラの木
  • 内容紹介

    「ジャックと豆の木」「三匹の子豚」など、日本でもおなじみのおとぎ話を外国文学の翻訳で定評のある二人が新たに編集・翻訳。大人も子どもも声に出して読み楽しめる一冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉澤 康子(ヨシザワ ヤスコ)
    津田塾大学国際関係学科卒業。中学校教師のころより児童書に親しみ、英米文学翻訳家として子ども向けの読み物から大人向けの作品までを手がける

    和爾 桃子(ワニ モモコ)
    翻訳者
  • 著者について

    和爾 桃子 (ワニ モモコ)
    翻訳家

    吉澤 康子 (ヨシザワ ヤスコ)
    翻訳家

声に出して読む イギリスのおとぎ話 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:平凡社
著者名:吉澤 康子(編訳)/和爾 桃子(編訳)/アーサー ラッカム(挿絵)
発行年月日:2019/03/20
ISBN-10:4582838022
ISBN-13:9784582838022
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:民族・風習
言語:日本語
ページ数:215ページ
縦:19cm

    平凡社 声に出して読む イギリスのおとぎ話 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!