月とコーヒー(文芸書) [単行本]
    • 月とコーヒー(文芸書) [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003102532

月とコーヒー(文芸書) [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:徳間書店
販売開始日: 2019/02/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

月とコーヒー(文芸書) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    喫茶店“ゴーゴリ”の甘くないケーキ。世界の果てのコインランドリーに通うトカゲ男。映写技師にサンドイッチを届ける夜の配達人。トランプから抜け出してきたジョーカー。赤い林檎に囲まれて青いインクをつくる青年。三人の年老いた泥棒、空から落ちてきた天使、終わりの風景が見える眼鏡―。忘れられたものと、世の中の隅の方にいる人たちのお話です。小箱の中にしまってあったとっておきのお話、24ピース。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    甘くないケーキ;映写技師の夕食;黒豆を数える二人の男;アーノルドのいない夜;白い星と眠る人の彫刻;隣のごちそう;ジョーカーのサンドイッチ;青いインク;ミヤンザワ・キートン;カマンザの朝食;バナナ会議;世界の果てのコインランドリー;鳴らないオルゴール;空から落ちてきた男;美しい星に還る人;青いインクの話のつづき;熊の父親;つづきはまた明日;三人の年老いた泥棒;冬の少年;セーターの袖の小さな穴;二階の虎の絵;マーちゃんの眼鏡;ヒイラギの青空
  • 出版社からのコメント

    人気作家が腕によりをかけて紡いだ「とっておき」の24篇。全作品原稿用紙10枚ちょっと。5分で読めるのに忘れえぬ物語たち
  • 内容紹介

    これは、忘れられたものと、世の中の隅の方にいる人たちのお話。
    喫茶店〈ゴーゴリ〉の甘くないケーキ。世界の果てのコインランドリーに通うトカゲ男。映写技師にサンドイッチを届ける夜の配達人。トランプから抜け出してきたジョーカー。赤い林檎に囲まれて青いインクをつくる青年。三人の年老いた泥棒。空から落ちてきた天使。終わりの風景が見える眼鏡──。
    人気作家が腕によりをかけて紡いだ、とっておきの24篇。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    吉田 篤弘(ヨシダ アツヒロ)
    1962年東京生まれ。小説を執筆するかたわら、クラット・エヴィング商會名義による著作とデザインの仕事を続けている
  • 著者について

    吉田篤弘 (ヨシダアツヒロ)
    1962年東京生まれ。小説を執筆するかたわら、クラフト・エヴィング商會名義による著作とデザインの仕事を続けている。著書に『つむじ風食堂の夜』『それからはスープのことばかり考えて暮らした』『レインコートを着た犬』『ソラシド』『イッタイゼンタイ』『電球交換士の憂鬱』『あること、ないこと』『雲と鉛筆』『おやすみ、東京』『おるもすと』などがある。

月とコーヒー(文芸書) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:徳間書店
著者名:吉田 篤弘(著)
発行年月日:2019/02/28
ISBN-10:4198647720
ISBN-13:9784198647728
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:333ページ
縦:17cm
その他:甘くないケーキ,映写技師の夕食,黒豆を数える二人の男 他
他の徳間書店の書籍を探す

    徳間書店 月とコーヒー(文芸書) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!