すべてのマンションは廃墟になる(イースト新書) [新書]
    • すべてのマンションは廃墟になる(イースト新書) [新書]

    • ¥92928ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003102741

すべてのマンションは廃墟になる(イースト新書) [新書]

価格:¥929(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日18:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:イースト・プレス
販売開始日:2019/02/12
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 15059位

すべてのマンションは廃墟になる(イースト新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ほとんどの人が、「一生住むこと」を前提に家を買っている。そのために何千万円というお金を借りる。だが、じつはほとんどの分譲マンションは、廃墟化への時限爆弾を抱えている。その理由は、現在のマンションにおける所有形態、つまり区分所有制度にある。この制度には決定的な欠陥があり、これを改めない限り、すべてのマンションは廃墟化へと突き進むことになる。「終の棲家」であるはずのマンションは、どのように廃墟化してしまうのか?廃墟化を防ぐ手立てはないのか?住宅ジャーナスリトがその危機的現実と解決策を提示する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 マンションが粗大ゴミになってしまった
    第2章 三五年ローンで手に入るのは廃墟化マンション?
    第3章 あなたのマンションは何年もつのか?
    第4章 管理組合がマンションを廃墟化させる
    第5章 管理組合が果たすべき役割
    第6章 なぜマンションは建て替えられないのか
    第7章 穴だらけの区分所有法
    第8章 マンション廃墟化を食い止めるために
    第9章 廃墟化が見えたマンションから逃げ出す方法
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    榊 淳司(サカキ アツシ)
    住宅ジャーナリスト。1962年京都府生まれ。同志社大学法学部および慶應義塾大学文学部卒業。1980年代後半からマンションの広告制作や販売戦略立案などを手がける。現在は、一般ユーザーを対象にした住宅購入セミナーを開催するほか、新聞や雑誌などに多くの記事を執筆

すべてのマンションは廃墟になる(イースト新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:イースト・プレス
著者名:榊 淳司(著)
発行年月日:2019/02/15
ISBN-10:4781651135
ISBN-13:9784781651132
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:社会科学総記
ページ数:211ページ
縦:18cm

    イースト・プレス すべてのマンションは廃墟になる(イースト新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!