十字架への道 受難節の黙想と祈り [単行本]

販売休止中です

    • 十字架への道 受難節の黙想と祈り [単行本]

    • ¥1,29678ポイント(6%還元)
100000009003104025

十字架への道 受難節の黙想と祈り [単行本]

価格:¥1,296(税込)
ポイント:78ポイント(6%還元)(¥78相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本基督教団出版局
販売開始日:2019/02/15
ご確認事項:返品不可

十字架への道 受難節の黙想と祈り [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    主のご受難を想う40日の祈りの旅へ。今年の受難節こそ主のお苦しみが「この私」のためであったことを覚えてすごそう。神の御言葉を新しく聴き取る生活をしよう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    受難節第1日(水)灰の水曜日 週のテーマ:自己吟味と回心
    受難節第1主日 週のテーマ:試練
    受難節第2主日 週のテーマ:人々に引き渡された
    受難節第3主日 週のテーマ:断念することへの備え
    受難節第4主日 週のテーマ:あなたがたのために犠牲にされた
    受難節第5主日 週のテーマ:神の小羊
    受難節第6主日 棕梠の主日 週のテーマ:痛みの人
    イースター キリスト復活祭
    受難節の過ごし方
  • 出版社からのコメント

    受難節が始まる灰の水曜日から復活祭まで、毎日読むことができる日毎の短い御言葉とメッセージ、古今の信仰者たちの祈りを収録。
  • 内容紹介

    キリストの受難に思いを寄せる教会暦である受難節(四旬節、レント)。その40日の始まりである灰の水曜日から、キリストの復活を祝う復活祭まで、毎日読むことができる聖書の言葉とショートメッセージ、古今の信仰者たちの祈りを収録。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小泉 健(コイズミ ケン)
    1967年、長崎県生まれ。1990年、大阪大学文学部卒業。1997年、東京神学大学大学院修士課程修了。2007年、ハイデルベルク大学より神学博士号取得。日本基督教団五反田教会副牧師、センター北教会牧師を経て、東京神学大学教授(実践神学)、成瀬が丘教会牧師
  • 著者について

    小泉 健 (コイズミ ケン)
    1967年、長崎県生まれ。1990年、大阪大学文学部卒業。1997年、東京神学大学大学院修士課程修了。2007年、ハイデルベルク大学より神学博士号取得。日本基督教団五反田教会副牧師、センター北教会牧師を経て、現在、東京神学大学教授(実践神学)、成瀬が丘教会牧師。

十字架への道 受難節の黙想と祈り [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本キリスト教団出版局
著者名:小泉 健(著)
発行年月日:2019/02/20
ISBN-10:4818410292
ISBN-13:9784818410299
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:キリスト教
言語:日本語
ページ数:116ページ
縦:19cm

    日本基督教団出版局 十字架への道 受難節の黙想と祈り [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!