なぜ、いま小学校で外国語を学ぶのか [単行本]
    • なぜ、いま小学校で外国語を学ぶのか [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月7日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003106046

なぜ、いま小学校で外国語を学ぶのか [単行本]

直山 木綿子(監修)浅原 孝子(取材・構成)
価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月7日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2019/03/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

なぜ、いま小学校で外国語を学ぶのか [単行本] の 商品概要

  • 目次

    序章 直山木綿子の英語好きのルーツはここにあった 4

    対談 日本の外国語教育について考える
    文部科学省教科調査官 直山木綿子×沖縄県宮古島市立東小学校教諭 平良優 25

    第1章 なぜ、いま英語を学ぶのか 77

    第2章 英語が小学校で教科になる意味は 101

    第3章 中学・高等学校の英語の授業、大額受験はこう変わる!? 147

    第4章 未来を生きる子供たちに、英語で知ってほしいこと 159

    第5章 家庭の保護者たちに、英語を学ぶことで知ってほしいこと 167
  • 内容紹介

    小学校英語・外国語活動のことがわかる本

    2020年度には、新教科書での外国語の授業が小学5年生でいよいよ本格実施になります。

    外国語の授業が、なぜ小学校に導入されたのか。その意図はどこにあるのか。


    文部科学省教科調査官として全国の小学校で講演活動する直山木綿子先生自身の外国語学習との出会いや(序章)、日本の外国語教育について考えるでは、学校現場の教師との小学校における外国語活動・外国語科が子供の未来を変えるという対談で、この10年の外国語活動の成果や課題を浮き彫りにします。

    なぜ、いま英語を学ぶのか(1章)、英語が小学校で教科になる意味は(2章)、中学・高校の英語の授業、大学受験はこう変わる!?(3章)、未来を生きる子供たちに、英語で知ってほしいこと(4章)、家庭の保護者たちに、英語を学ぶことで知って欲しいこと(5章)という構成内容で、英語導入に不安を持つ読者の期待に応える内容です。

    とくに、自身の子育て体験から、英語学習へ期待と不安をあわせもつ保護者にも有益なヒントが語られます。

    現場の若い教師にも、管理職にも、そして、保護者にも、子供たちにも、「小学校英語」について知って欲しい内容が赤裸々に語られます。

    【編集担当からのおすすめ情報】
    小学校教師必携の英語単行本です。もちろん、英語学習のヒントも保護者には役立ちます。

    図書館選書
    2018年より移行期で小3より外国語活動が導入され、新教材での外国語の授業がはじまった。2020年には、新教科書での授業が小5より本格実施となる。保護者や子どもたちへ、小学校教師たちに熱く語りかける。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    直山 木綿子(ナオヤマ ユウコ)
    文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官。情報教育・外国語教育課外国語教育推進室教科調査官。国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官。英語科教諭として京都市の中学校に勤務後、1998年度より京都市立永松記念教育センター(現京都市総合教育センター)に勤務。京都市における小学校英語指導計画、教材を作成、小学校外国語活動のカリキュラムを開発。2009年4月より現職

    浅原 孝子(アサハラ タカコ)
    ライター・編集者。小学館の教育分野を中心に取材・構成・編集などの仕事に携わる

なぜ、いま小学校で外国語を学ぶのか [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:直山 木綿子(監修)/浅原 孝子(取材・構成)
発行年月日:2019/03/20
ISBN-10:4098401959
ISBN-13:9784098401956
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:教育
言語:日本語
ページ数:191ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 なぜ、いま小学校で外国語を学ぶのか [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!